群馬銀行カードローン ぐんぎんカードローンすまいるパートナー

群馬銀行のカードローン「すまいるパートナー」は取引状況によって金利が低くなる、とてもお得なカードローンです。今回はすまいるパートナーのメリット・デメリットをご紹介します。

地域住民の暮らしを豊かに!群馬銀行ってこんな銀行

ぐんぎんカードローンすまいるパートナーの利用を検討する前に、群馬銀行がどんな銀行なのかを知っておきましょう。地元に根付いた地方銀行だからこそできる、魅力的な取り組みを解説します。

地元に強い!群馬銀行とは

群馬銀行は群馬県前橋市に本店がある地方銀行です。群馬県外にも、東京、千葉、埼玉、神奈川など主要都市に支店があり、ネットワークの広い地方銀行として知られています。

”ぐんぎん”の愛称で親しまれている群馬銀行は、地元を応援するために次の2点の取り組みを行っています。

身近な専門家として地域住民の悩みや疑問を解決

群馬銀行では、地元住民のお金に関する悩みや疑問を積極的に解決できる場を設けるため、資産運用セミナーや年金相談会を定期的に実施しています。

積立投資やNISA、iDeCo(個人型確定拠出年金)など、初心者向けに分かりやすいセミナーを行い、地域におけるマネーの専門家としての役割を果たしています。

セミナーは個人向け以外にも、法人向けに新入社員講習やライフプランセミナーを行うなど、地元企業の社員育成にも貢献しています。

地域活性化への様々な取り組みを実施

群馬銀行は地域社会の発展を考え、地域密着型金融の推進に取り組んでいます。ぐんぎんビジネスサポートファンドやぐんま医⼯連携活性化ファンドを創設し、地域の中小企業を応援するファンドを運用しています。

また、群馬県産業支援機構などの外部機関と連携して、出張経営相談会を実施し、中小企業の経営課題を解決するという取り組みも積極的に行っています。

起業支援の他の面では、「ぐんぎんの森」整備活動を通して緑化活動を行ったり、群馬交響楽団を設立して定期演奏会をしたりなど、幅広い分野で地方を盛り上げる活動に一役買っています。

資産運用アプリやほけんの窓口との提携でもっと身近な銀行へ

他の地方銀行が行っていない、群馬銀行独自の取り組みの中で、とくに注目を集めているのが資産運用アプリと「ほけんの窓口」との業務提携です。

  • マネーフォワード for 群馬銀行
  • 株式会社マネーフォワードがリリースした「マネーフォワード for 群馬銀行」は、自動で家計簿を作成したり、資産管理をしたりできるアプリです。群馬銀行の口座残高やクレジットカード利用金額の把握ができるほか、他行の口座やクレジットカードについても一括管理できる便利なサービスを提供しています。

    電子マネーやマイレージ、貯まったポイントも同様に管理できるため、スマホ1台で資産管理が簡単にできるようになりました。家計簿機能では、月々の出費を入力するだけでグラフ化されるため、毎月の家計管理が楽になり、使いすぎを予防できるというメリットがあります。

  • 「ほけんの窓口」との業務提携
  • お客様が様々な保険会社の商品から自分にあった保険を選択できるよう、群馬銀行は「ほけんの窓口」と提携して保険相談を行っています。個人のライフデザインにあった保険を専門家が提案することから、他の銀行よりも親身に、かつ専門的に保険提案を行っています。

    さらに、土日営業も行っているローン・ほけん相談プラザでは、相続の相談も実施しており、気軽にマネー相談をすることができます。ローン・ほけん相談プラザEASTでは、キッズスペースを完備しており、お子様連れでも相談できるようになりました。

空き家解体ローンに省エネローン!地域のニーズに応える商品を

群馬銀行では、お客様のニーズをもとに、さまざまなローンを用意しています。中でも特徴的なのが、空き家解体ローンと省エネローンです。

  • 空き家解体ローン
  • 本人や家族が所有している空き家を解体するための融資が受けられるローンです。自治体からの補助金を活用して一部繰り上げ返済を行っているため、繰り上げ返済手数料が無料になるというメリットがあります。

    地方で話題となっている空き家問題を解決するために、地方銀行だからこそできる方法で地域の問題を解決しようという取り組みです。ローン金利は最低で年2.725%という低金利で販売しているため利用しやすくなっています。

  • 省エネローン
  • 太陽光発電システムや高効率給湯器の設置や購入など、省エネに特化した住宅設備費用に充てることができるローンです。金利は年2.35%からで最大500万円までの借り入れが可能です。

    さらに、返済期間は最長15年なので、ゆっくり返済することができます。群馬銀行が発売しているリフォームローンよりも金利が低いので、お得に借り入れることができるユニークなローンとなっています。

このように群馬銀行は、地域に密着した銀行として、地域住民や社会のニーズに応える様々な取り組みを実施したり、商品販売をしたりしています。

今回ご紹介するぐんぎんカードローン すまいるパートナーもお得に借りられるメリットがたくさんあります。次の章から具体的にご紹介していきます。

ぐんぎんカードローンすまいるパートナーの特色

すまいるパートナーの特色や群馬銀行が発売している他のカードローンとの違いについて、解説していきます。

住宅ローン利用で低金利!取引状況によってお得な借り入れを実現

ぐんぎんカードローン すまいるパートナーは住宅ローン利用中の方に一番おすすめできるカードローンです。住宅ローンを利用している方は、店頭金利よりも-0.4%金利が差し引かれ、年5.975%の変動金利で借り入れることができるからです。

通常店頭金利は年9.975%(変動金利)ですが、取引状況によって金利が低くなる仕組みになっています。具体的には、以下の金利が通常店頭金利から差し引かれます。

群馬銀行の住宅ローンを利用中 -4.0%
群馬銀行の口座で給与を受け取っている -2.0%
インターネットバンキングを契約中、または同時に申し込みする場合 -1.0%
群馬銀行のGBドリームプラスカードを契約中、または同時に申し込みする場合 -1.0%

取引状況に応じて金利がお得になるため、すでに住宅ローンを利用している方は、すまいるパートナーがおすすめです。

住宅ローンを利用していなくても、給与受取口座を群馬銀行に指定しているだけで-2.0%金利がお得になるので、簡単に金利面での優遇を受けることができます。

インターネットで申し込み可能!利用はATMでできる

カードローンを利用する前は、審査が通るかどうか不安ですよね。ぐんぎんカードローン すまいるパートナーはインターネットで申し込みできるため、気軽に仮審査してもらうことができます。

ネットとコンビニATMを利用し、忙しくても借入OK

すまいるパートナーの申し込みは店頭やFAX、郵送申し込みの他にも、インターネットから可能です。群馬銀行HPからインターネット仮審査の申し込みができ、簡単に手続きをスタートすることができます。

審査に通ったあとの借り入れは、群馬銀行の支店に行かなくても群馬銀行ATMや全国のセブン銀行、イーネット、ローソンATMで借り入れと返済ができます。平日、なかなか銀行の支店を訪れることができないサラリーマンでもOKです。

万一審査に通らなくても再審査が可能

すまいるパートナーの審査が通らなかった場合でも、「クイック申し込みサービス・リトライ」という再審査制度があります。群馬銀行が販売している他のカードローン「ナイスサポートカード」の仮審査を行ってくれるのです。

すまいるパートナーは金利が魅力的なので、審査基準が詳細に設定されています。しかし、審査が通らなくても、他のカードローンの借り入れを行うことができるので、まずはインターネットで手軽にできる仮審査を申し込んでみることをおすすめします。

ナイスサポートカードとの違いとは

ナイスサポートカードも群馬銀行が販売しているカードローンです。使い道が自由、Webで申し込みできるという点は同じですが、違いは金利と利用限度額です。

  • 金利は年2.8~14.5%
  • すまいるパートナーの金利は年5.975~9.975%であるのに対し、ナイスサポートカードは年2.8~14.5%です。年2.8%という低金利が魅力ですが、これは借入上限金額を701~800万円とした場合です。1~100万円と設定した場合は、年14.5%もの金利を払うことになります。

    住宅ローンを利用しており、少額借入で済む場合は、すまいるパートナーのほうが低金利での借り入れが可能になります。もし高額な借り入れを希望しており、住宅ローンや給与振込などが利用できないという方は、ナイスサポートのほうが使いやすいでしょう。

  • 利用限度額は800万円
  • すまいるパートナーの利用限度額は200万円と少額なのに対し、ナイスサポートカードの利用上限は800万円となっています。そのため、高額な借り入れを希望している方は、ナイスサポートカードのほうが向いていると言えます。

    しかし、金利面に関してはすまいるパートナーのほうが低金利です。少額借入で十分という方はすまいるパートナーを、200万円以上の借り入れを希望する方はナイスサポートを検討するようにしましょう。

少額借入でも低金利!すまいるパートナーのメリット

ここでは、すまいるパートナーを利用するメリットについてご紹介します。他のカードローンにはない魅力をたっぷり解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

10万円の借り入れでも金利年5.975%!?

少額借入でも低金利

カードローンによくあるのが、借入限度額によって金利が変わるパターンです。借入限度額を高く設定した場合は低金利ですが、200万円未満の少額を設定した場合は高金利になってしまうケースです。

また、審査内容によって金利が変わるカードローンもあるため、実際に審査を申し込んでからでなければ、具体的な金利が分からないという商品もあります。しかし、すまいるパートナーは、借入上限金額や審査内容によって金利が変わることがありません。

一度審査に通れば、10万円という少額の借り入れでも、住宅ローンを利用中であれば、最低金利の年5.975%で融資を受けることが可能です。

取引状況によって金利が有利になる

すまいるパートナーは取引状況に応じて、金利が差し引かれるサービスを実施しています。そのため、群馬銀行を給与振込口座に指定しており、インターネットバンキングとGBドリームプラスカードを同時申込すると、最大で4.0%金利を差し引いてもらうことができます。

住宅ローンを利用していなくても、他の取引状況によって、同様のサービスを受けることが可能になります。ただし、最大でも4.0%までとしていることから、住宅ローンと給与振込の両方を利用している場合は、-6.0%とはならず、-4.0%のままなので注意しておきましょう。

キャッシュカードで借入可能!使い勝手のよさが魅力

キャッシュカードでローンを利用できる

カードローンを利用するにあたって、ネックなのが会社や家族にバレてしまうことです。人前で財布を開けたときにローン専用カードを持っていることを知られてしまうと、恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

しかし、すまいるパートナーはすでに持っているキャッシュカードでローンを利用することができます。これなら、会社の同僚や家族にカードローンを利用していることがバレにくいですし、お財布の中もかさばることなくすっきりします。

借り入れや返済はATMで!入会金や年会費も不要

すまいるパートナーは、借り入れを希望する際、わざわざ店舗に行かなくてもATMから借り入れることができます。群馬銀行ATMはもちろんのこと、コンビニATMからの借り入れもできるので、飲み会などの交際費が急に必要になったときでも手軽に利用することができます。

入会金や年会費は不要で、維持費もかかりません。返済は普通預金口座から自動引き落としで返す方法の他、キャッシュカードでの臨時返済もできます。ニーズや経済状況に合わせた返済方法ができるので、利用しやすくなっています。

無担保で保証人不要!使い道も自由に

無担保、保証人は不要

すまいるパートナーは無担保、かつ保証人不要で借り入れができます。群馬信用保証(株)が保証会社となり、保証料もいりません。万一、返済が滞ってしまった場合は、代位弁済と言って、保証会社が代わりに借入額と利息を一括で返済することになります。代位弁済後は、スマイルパートナーではなく、保証会社に対して支払義務が発生します。

保証人を立てる必要のあるローンは、万一返せなくなった場合に保証人に迷惑をかけてしまいます。その点、すまいるパートナーは、保証人や保証料が不要なので、利用しやすいというメリットがあります。

使い道は自由

すまいるパートナーで融資してもらったお金の使い道は、事業資金を除いて何に使ってもかまいません。旅行や家具・家電製品の買い替え、結婚資金や引っ越し費用といった特別支出から、生活費や冠婚葬祭費用に充ててもOKです。

借入額が年収で決まる!?すまいるパートナーのデメリット

これまで、すまいるパートナーのメリットについて解説してきましたが、借り入れる前に知っておきたい注意点やデメリットについてもご紹介します。

上限は200万!前年年収によって借入上限が決定

上限は200万!少額借入希望者向け

すまいるパートナーの融資限度額は200万円と設定されています。そのため、200万円以上の借り入れを希望している方にとっては、足りなくなる恐れがあります。カードローンの多くは、借入限度額が高額になるほど金利が低いのが特徴です。

複数のカードローンを利用するよりもひとつに絞って借り入れたほうが金利が有利になります。もし、200万円以上借り入れる可能性があるのであれば、すまいるパートナーは使いづらいと感じるでしょう。

借入上限金額は前年年収によって決まる

すまいるパートナーの借入限度額は、10万円、20万円、30万円、50万円、100万円、200万円の6パターンあります。しかし、この中から自由に設定できるというわけではなく、前年年収によって、利用できる上限額が決められています。

50万円…前年税込年収が200万円以上の方
100万円…前年税込年収が300万円以上の方
200万円…前年税込年収が500万円以上の方

となっています。

10~30万円は具体的な年収額は設定されていませんが、勤続年数の条件があります。

10~30万円…勤続1年以上の方(新卒者は、勤続1年未満でも申込可能)
50万円、100万円…勤続3年以上の方
200万円…勤続(営業)5年以上の方
が対象となります。

安定収入がないと審査に通らない

すまいるパートナーは、前年収入によって借入限度額が決まるため、他の銀行のカードローンに比べると審査が厳しいというデメリットがあります。年齢制限もあり、借入可能者は満20歳以上満60歳未満の方となっています。

基本的には安定収入のある方を対象としたカードローンなので、フリーターやニート、アルバイト、年金受給者、専業主婦などは借り入れが困難であると判断できます。取引状況によっては金利の低さが魅力的ですが、年齢や収入面での条件を満たしていない方は審査が通らない可能性が高くなります。

しかし、群馬銀行にはナイスサポートカードというカードローンもあります。そちらは配偶者に安定収入があれば、パートやアルバイト、専業主婦でも借入可能です。すまいるパートナーの仮審査に申し込む際、審査が通らなくても再審査制度を同時申し込みしておけば、ナイスサポートカードのほうで再審査してくれます。

会社員であっても、収入面が気になるという場合、まずはすまいるパートナーに申し込み、審査に通らなかった場合にナイスサポートカードを検討するようにすればいいでしょう。

変動金利で市況に左右され、即日融資は不可

変動金利で総返済額が把握しづらい

カードローンの多くは、固定金利です。最初に固定された金利が借入後も変わることがないので、借入前から総返済額の計算ができます。一方、すまいるパートナーは変動金利です。市場の動きによって、借入後に金利が下がれば返済金額も減るので楽になりますが、上がってしまうと総返済額が増えてしまうというデメリットがあります。

借り入れ前に返済計画を立てていても、金利が変わってしまえば総返済額の把握が難しくなります。すまいるパートナーの金利は年2回見直され、最初に到来する返済日から新しい金利が適用されます。金利の上昇が気になる方は、早めに完済できるよう計画を立てておくことが望ましいです。

即日融資は不可!所得証明資料も必要

カードローンの中には即日融資ができることを売りにした商品もありますが、すまいるパートナーは申し込みから融資まで1週間ほどかかります。そのため、すぐにお金を借りたいという方には向いていません。

すまいるパートナーで融資を受ける際は、余裕をもって申し込む必要があります。また、前年収入から借入上限額が決まるため、審査のために所得を証明する資料も提出しなければなりません。所得について虚偽の申告をすることはできませんし、書類を準備する手間と時間もかかります。

書類を提出するには、群馬銀行の支店や取引店を訪れなくてはいけないので、来店の手間もかかると考えておきましょう。

申し込みはネットで24時間365日可能!

すまいるパートナーはインターネットで仮審査を申し込むことができます。この章では、借り入れの手順と返済方法、さらには家族バレ対策についてもご紹介します。

4ステップで楽々!申し込みの流れ

  • インターネットで申し込み開始
  • 群馬銀行HPから仮審査の申し込みを行います。利用できる条件(年齢や前年年収など)と金利を確認したうえで申し込みましょう。申し込みの際に、万一審査に通らなかった場合にナイスサポートカードの仮審査の申し込みを希望するかどうかを選択する項目があります。

    ナイスサポートカードの利用規約や金利を確認し、申し込みを希望する場合は「希望する」を選択しておきましょう。

  • 審査結果の通知
  • 審査結果は電話または郵送によって通知されます。午前中に申し込んだ場合は当日中、午後に申し込んだ場合は翌営業日の午前中に回答というスピード審査です。土、日、祝日など、銀行の休業日に申し込んだ場合は翌営業日に審査結果が返ってきますので、お急ぎの方は余裕をもって申し込んでおきましょう。

    審査結果の回答は、最短で2時間程度です。ちなみに、電話連絡がつかないときは郵送で審査結果が通知されます。家族バレ対策のためにも、連絡先は携帯電話番号を指定しておくのがベストです。

  • 正式な手続き
  • 申し込みはインターネットでできますが、審査通過後、正式な申し込みは取引店やローンステーションで行うことになります。すでに普通預金口座を開設しており、土日に手続きをしたい方は、取引店に相談することで対処してくれます。手続きのときには、運転免許証など本人確認できるものや所得を証明する書類が必要になります。

  • 借入開始
  • 審査が通り、申込手続が完了したら、手持ちのキャッシュカードでATMから借入可能になります。申し込みから審査結果の通知までは、最短当日、借り入れまでは最短1週間です。低金利で、借入条件がはっきり決まっているカードローンでもここまで短い期間で借入可能になります。まずはインターネットで仮審査を申し込んでみましょう。

何か不明点があれば、平日9:00~20:00はフリーダイヤルで相談を受け付けているので、問い合わせてみましょう。インターネット以外にも、郵送申込も可能なので、群馬銀行HPから請求してみてください。

銀行ATMからもOK!計画的な返済方法

返済方法は次の2パターンです。

  • 定額返済方式
  • 毎月10日、指定した返済用口座から1万円自動引き落としによって返済する方法です。ただし、借入限度額が100万円なら月2万円、200万円なら月2万5,000円が自動引き落としになります。借入金額が1万円未満という少額の場合は、融資残高の全額が引き落としになるため、口座の預金残高は必ず確認しておきましょう。

  • 臨時返済
  • 毎月の返済額とは別に、臨時で返せる場合は群馬銀行やコンビニATMからの振り込みによって返済することも可能です。すまいるパートナーは変動金利で、借入当初は金利が低くても、その後引き上げになる可能性もあります。総返済額が把握しにくいため早めに返してしまうことをおすすめします。

利息に注意しながら返済しよう

すまいるパートナーの利息は、毎日の融資残高について日割計算されます。仮に10万円を1週間借りたとします。金利年5.975%として計算すると、10万円×年5.975%×7日間÷365日=約115円となります。なお、毎月10日になるとこの115円も融資残高に組み入れとなるので、利息が雪だるま式に膨れ上がることがあります。

10万円借りた場合でも、10万円という元金に対して利息が付くのではなく、10万円プラス利息(ここでは10万115円)に利息がつくことになります。この計算方法を複利と呼び、多くのカードローンが複利で利息計算されています。低金利で借りられたからよかったと安心するのではなく、借り入れた後は、早めに返済できるよう計画を立てておいてください。

すまいるパートナーの家族バレ対策方法

カードローンを利用するにあたって、怖いのが会社や家族にバレることです。すまいるパートナーを利用する際の対策をご紹介します。

キャッシュカード一体型&スマホ明細でバレにくい

すまいるパートナーは、ローン専用のカードは発行せずに、キャッシュカードを利用してATMから借り入れができます。そのため、常に財布に入れておいても、家族や会社の同僚にバレることはありません。また、手数料無料のインターネットバンキングを利用すれば、ご利用明細書をパソコンやスマホで受け取ることができます。

ご利用明細書が自宅に郵送されることはありません。カードローンの利用明細書を自宅保管しておくと、家族が部屋を掃除したときに発見される可能性があります。インターネットバンキングは有効な手段といえるでしょう。すまいるパートナーは、インターネットバンキングを契約中、または借り入れと同時に金利が-1.0%差し引かれます。家族バレ対策と金利面を考えて、ぜひインターネットバンキングも契約しておきましょう。

銀行に来店するだけではカードローンだとバレる可能性は低い

カードローンの中には、申し込みから手続き、借り入れまでのすべてをネットや電話、ATMで完結できるものもあります。しかし、すまいるパートナーの場合は、手続きをするために取引店やローンステーションに行く必要があります。

誰かに目撃されたら恥ずかしいと感じるかもしれませんが、銀行の店舗に行くことでカードローンを利用しているとバレる可能性は低いと言えます。なぜなら、銀行では様々な金融商品を扱っているため、来店するだけではどのような取引をしているのか判断することは難しいからです。

銀行から電話がかかってきたり、郵送物が届いたりした場合でも、「お得な定期預金のキャンペーンが気になった」「資産運用を検討している」などと言えば、うまくごまかすことができます。そのため、会社や家族バレが気がかりな方には、消費者金融よりも銀行のカードローンのほうがおすすめなのです。

住宅ローン利用で低金利で借り入れできる

今回は、群馬銀行のぐんぎんカードローン すまいるパートナーの特徴についてご紹介しました。再度、ポイントをまとめます。

  • 群馬銀行はマネー相談や地域活性化の取り組みを通して、地域に貢献している銀行
  • すまいるパートナーは住宅ローン利用や給与振込などによって低金利で融資が可能になる
  • キャッシュカードでローンを利用することができ、利用明細書をスマホでチェックできる
  • 借入限度額は200万円なので、少額借入に向いている
  • 年収によって借入限度額が決まるので、安定収入のないバイトやパート、専業主婦は利用が難しい
  • 変動金利なので市場の影響を受けやすいため早めの返済が望ましい
  • 即日融資は困難なため、ゆとりをもって申し込みたい
  • 仮審査はインターネットから申し込むことができ、借り入れや返済はATMから簡単にできる

ぐんぎんカードローン すまいるパートナーは安定収入がある方で、住宅ローンや給与の振込口座指定ができる方におすすめです。少額借入でも金利面が優遇され、お得に借り入れすることができます。

さらにキャッシュカードでローンを利用でき、スマホで明細をチェックできるので、家族バレ対策にもなります。まずはインターネット仮審査を申し込んでみましょう。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

© カードローンQ All Rights Reserved.