静岡銀行カードローン セレカ

お金を借りる疑問の総合研究所【skkc.jp】静岡銀行カードローン セレカ

「10万円だけ借りてすぐに返したい。でも利息をとられるのはイヤ!」そんな方にオススメなのが、静岡銀行のカードローン、セレカです。

セレカは短期利用者でも職業に関わらず気軽に借りられるカードローンです。

今回はそんな静岡銀行カードローンセレカの特徴やメリット・デメリット、申し込みから融資までの流れなどについて詳しく説明していきます。

静岡銀行は地方銀行の大手で対応やサービスが都市銀行並み!

静岡銀行は静岡県静岡市に本店を置く、静岡第三十五国立銀行を前身とする地方銀行です。静岡市の本社の他にも本部機構が静岡県清水区にあり、静岡県静岡市と浜松市の指定金融機関となっています。

総資産額でも全国第3位の大型地方銀行となっており、地方銀行とは思えない都市銀行のようなネットサービスなどが受けられるのも特徴です。

「地銀の雄」の一角を担う、日本3大地銀の1つ

静岡銀行は、金融激戦区であり経済力も高い静岡県にて最大の市場占有率を誇る地方銀行です。総資産額でも横浜銀行、千葉銀行に次ぐ全国第3位の銀行となっています。

さらに日本の銀行の中でもトップレベルの信用度があり2012年の時点では自己資本率では都市銀行の三井住友UFJフィイナンシャルグループ・みずほフィナンシャルグループ・三井住友フィナンシャルグループなどの大手を上回っており、都市銀行以上の信用度がある地方銀行といえます。

インターネット支店があり、ネット上のサービスが豊富!

まだまだインターネット上での取り引きが整備されていない地方銀行もある中で、静岡銀行では「しずぎんインターネット支店」や「しずぎんダイレクト」など、ネット上での取り引きにも便利なインターネットサービスを豊富に取り揃えています。

スマホやパソコンから残高照会や銀行振込などが行えますので、銀行口座の振り込みが必要な時でも口座にお金さえ入っていれば、自宅や外出先からすぐに対応することができます。

また、静岡銀行カードローンセレカもインターネット支店を使ったカードローンとなっており、取り引きする時にネットバンキングを利用することも可能です。

さらに「しずぎんSTATION」という専用アプリをスマホにインストールしておけば、アプリを立ち上げてすぐに残高の確認や取引履歴の観覧、税金の払い込みなどが行えます。

キャッシュカードとクレカ一体型のjoycaも利用可能!

静岡銀行では、「しずぎんjoyca」という「キャッシュカードとクレジットカード一体型カード」の取り扱いがあります。

信販会社や流通関係の会社が発行するクレジットカードのようにオリジナルポイントが存在し、下記のようにカードを利用することでどんどんポイントが貯まる仕組みになっています。

  • 給与振込
  • 自動支払い(電気・ガス・水道など)
  • 公的年金の受け取り
  • 積立預金
  • 住宅ローンの利用
  • クレジットカードの利用

このように、joycaとその他の静岡銀行で利用できるサービスを組み合わせることでポイントが貯まっていきます。

貯まったポイントはしずぎんjoyca提携先の商品券と交換できたり、しずぎんjoycaのオリジナル商品との交換も可能です。静岡銀行をメインバンクとして利用している方は、お得に利用できるクレジットカードになっています。

引用元:http://www.shizuokabank.co.jp/index.html

最大14.5%の良心的金利!長期利用で高額融資も狙える!

銀行の取扱商品である静岡銀行カードローンセレカは、消費者金融に比べて低金利で利用できるカードローンとなっており、契約初期段階から金利を節約することが可能です。

また、総量規制対象外のカードローンとなっていますので、長期の利用で消費者金融以上の高額融資が狙えるのも特徴です。

さらに返済方法は、毎月の引き落としに加えてローンカードを利用してATMからの返済も行えますので返済しやすさにも定評があります。

金利は4.0%~14.5%の低金利

静岡銀行カードローンセレカは、年4.0%~14.5%の金利となっています。カードローン業者全体として、静岡銀行カードローンセレカの金利は高いのか低いのかを確認していきましょう。

都市銀行やネットバンク、大手消費者金融などの金利は下記のように設定されています。

銀行名 金利
三菱UFJ銀行 1.8%~14.6%
みずほ銀行 4.0~14.0%
三井住友銀行 4.0~14.5%
オリックス銀行 1.7~17.8%
住信SBIネット銀行 0.99~14.79%
東京スター銀行 1.8~14.6%
イオン銀行 3.8~13.8%
新生銀行カードローンレイク 4.5~18.0%
アコム 3.0%~18.00%
アイフル 4.5%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
モビット 3.0%~18.0%

最大金利だけで比較すると、大手消費者金融であるアコム、アイフル、モビットなどの最大金利を大きく下回っており、銀行系の中でも最大金利は比較的低金利であるといえます。

一方の最小金利は4.0%となっており、1%台も存在する銀行系カードローンの中ではやや高めの金利で設定されていますが、通常、最低金利が適用されるまでにはどのカードローンでも長期での取引が必要になりますので、ほとんどの方が新規契約直後しばらくの間は、最大金利に近い利率が適用されることになります。

借入限度額最大500万円まで限度額に合わせた適用金利あり

静岡銀行カードローンセレカでは、借入限度額が最大500万円までとなっています。限度額500万円というのは、カードローン会社の中でも比較的低めの限度額設定となっています。

・カードローン会社の限度額一覧

銀行名 最高限度額
三菱UFJ銀行 500万円
みずほ銀行 1,000万円
三井住友銀行 800万円
オリックス銀行 800万円
住信SBIネット銀行 1,200万円
東京スター銀行 1,000万円
イオン銀行 800万円
新生銀行カードローンレイク 500万円
アコム 500万円
アイフル 500万円
プロミス 500万円
モビット 800万円

ただし、新規契約者が最大金利で融資額を設定されることはほとんどなく、基本的には予想よりも低めの限度額を設定される傾向があります。最初は低めの限度額になってしまうことが多いのですが、優良な取引実績を積んでいくことで、限度額の増額も可能になります。

静岡銀行カードローンセレカは、下記の表のように限度額によって適用金利も決まりますので、限度額が高くなればなるほど金利は下がっていきます。

利用限度額 金利
400万円超 500万円以下の場合 年 4.0%
300万円超 400万円以下の場合 年 7.0%
200万円超 300万円以下の場合 年 9.0%
100万円超 200万円以下の場合 年 12.0%
100万円以下の場合 年 14.5%

また、静岡銀行カードローンセレカは、銀行の取り扱うカードローンになりますので、総量規制の対象外になっています。

総量規制とは、消費者金融などの貸付業者に適用されている貸付金額の規制であり、この規制の対象となっている業者は利用者の年収の3分の1までしか貸付を行うことができませんが、静岡銀行カードローンセレカの場合にはこの規制が適用されません。

そのため、利用者の年収によっては、最高限度額800万円のモビットよりも高額融資を期待することができます。

返済方法は約定返済と随時返済の2種類

静岡銀行カードローンセレカは、下記の2つの返済方法が利用できます。

  • 毎月10日に口座から引き落としになる約定返済
  • ATMやネットバンキングで好きな時に返済する随時返済

返済方法はどちらか1つを選べるというわけではなく、約定返済は毎月必ず行われ、追加して随時返済も利用することが可能です。

  • 約定返済
  • 静岡銀行カードローンセレカは約定返済日を毎月10日に設定しており、前月末日の利用残高を元に引き落としになる返済額を下記のように決定しています。

    前月末日の借入残高 約定返済金額
    2千円未満の場合 前月末日現在の借入残高
    2千円以上10万円以下の場合 2千円
    10万円超 30万円以下の場合 5千円
    30万円超 50万円以下の場合 1万円
    50万円超 100万円以下の場合 2万円
    100万円超 150万円以下の場合 3万円
    150万円超 200万円以下の場合 4万円
    200万円超 250万円以下の場合 5万円
    250万円超の場合 6万円

    たとえば借入額が10万円の場合には月々最低2千円返済していけばOKであり、月々の負担も軽く返済しやすいのですが、前月末の残高に対して金利がかかってきますので、借入残高が少ない方が利息は安くなっていきます。

    そのため、月々2千円ずつの最低返済額だけ払っていくと、返済期間も長くなり払う利息の額も総合的に高くなってしまいます。


  • 随時返済
  • 随時返済とは専用のローンカードを利用してATMから返済したり、ネットバンキングを利用して返済する方法です。事前に静岡銀行に連絡を入れる必要はなく、好きな時に好きな金額だけ返済することが可能です。

    約定返済にプラスして利用できる返済方法ですので、随時返済を行っても残高があれば必ず毎月約定返済分の引き落としは行われます。

    しかし随時返済を上手に利用していくことで借入残高を効率的に返済することができるため、約定返済のみで返済を行った場合よりも利息を節約することができ、返済期間を縮めることも可能です。


ネット支店を利用しての取り引き

静岡銀行カードローンセレカでは、借り入れや返済用の口座として静岡銀行のインターネット口座を利用する必要があります。たとえ静岡銀行の支店などの口座をすでに持っている方でも、セレカの利用には必ずネット支店口座開設の必要があります。

ただし、申し込みをする前に口座開設の準備をしておく必要はなく、セレカの審査通過後の本契約のタイミングで自動的に口座を開設してもらえます。本契約の後に自宅に届く専用カードは、ネット支店の専用口座のキャッシュカードとローンカードの一体型カードとなっています。

引用元:http://www.shizuokabank.co.jp/index.html
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E9%8A%80%E8%A1%8C”

即日融資も対応可能で最大45日間無利息キャッシュバックあり

静岡銀行カードローンセレカでは、インターネットからの申込者に限り即日融資に対応してくれます。

さらに契約日から最大45日間の無利息キャッシュバックサービスを行っていますので、契約日に借り入れを行い、無利息キャッシュバック期間の間に完済してしまえば、実質利息が0円でお金が借りられます。

また、ネットバンクから24時間融資可能ですので時間を選ばず気軽に借り入れできるのも魅力です。

最大45日間の無利息キャッシュバック

静岡銀行カードローンでは、新規契約者を対象に最大45日間の無利息キャッシュバックサービスを行っています。

最大45日間の無利息キャッシュバックとは、契約日から起算して、翌月または翌々月の約定返済日(毎月10日。10日が休業日の場合は翌営業日)の前日までの期間の利息をキャッシュバックしてくれるというサービスです。

キャッシュバックの対象になっている利息分は、当該利息期間の翌月の約定返済日に返済用口座に振り込まれます。

最大45日間無利息期間を適用にするためには、契約日から翌々月の約定返済日までが45日以内でないと適用されません。無利息期間キャッシュバックサービスを最大限に利用したいという方は申込日から、翌々月の約定返済日までが何日間なのかをしっかり把握しておく必要があります。

ちなみに、契約日から翌々約定返済日が45日を超えている場合には、翌月の約定返済日までしか無利息期間が適用されませんので注意が必要です。また、無利息キャッシュバックサービスが受けられるのはインターネットでの申し込みの方に限りますので注意が必要です。

ネットバンキングを利用して借り入れができる

静岡銀行カードローンセレカでは、本契約のタイミングで静岡銀行ネット支店への口座開設が必要となっています。そのため、ローンカードを利用してATMからキャッシングや返済を行える他に、ネットバンキングを利用して借り入れや随時返済を行うことも可能です。

24時間、借り入れ・返済・契約内容や入出金の明細チェックまでできて、融資完了後の引き出しも静岡銀行ATMやセブン銀行ATMなら手数料無料で手続きすることができます。

インターネットからの申し込みで即日融資対応可能

静岡銀行カードローンセレカでは、インターネットからの申し込みで、たとえ静岡銀行のネット口座や支店の口座を持っていない方でも希望があれば即日融資に対応してくれます。

ネット申し込みの項目の中に希望融資額と振込口座情報を入力する場所がありますので、そこに必要事項を入力すれば、たとえ入力した銀行が他の銀行であっても即日融資に対応してくれます。

ただし、インターネットからの申し込みをする場合には、必ず本人確認書類として運転免許証が必要になります。運転免許証を持っていない方の場合は、郵送で健康保険証の写しを送付する申込方法になりますので、即日融資には対応できません。

正社員以外は上限限度額が低めでカード郵送で家族バレの危険あり

静岡銀行カードローンセレカでは、正社員以外の非正規雇用者でも保証会社の保証が受けられれば申し込みが可能となっていますが、非正規雇用者の場合には限度額がかなり低めに設定されています。

さらに運転免許証を持っていない場合には、インターネットからの申し込みができないため、カードローン利用までに1週間以上の時間がかかります。さらに、専用のカードが郵送で届くため家族バレの危険性もあります。

非正規雇用者や主婦は限度額50万円

静岡銀行カードローンセレカでは、申込条件を「年齢が20歳以上70歳未満で静岡銀行の指定する保証会社の保証が受けられる方」としており、年収や職業などの制限を設けていません。

そのため、非正規雇用者である契約社員・派遣社員・パート・アルバイト・専業主婦でも保証会社の保証が受けられる方であれば利用可能になっています。

ただし、派遣社員・パート・アルバイト・専業主婦の方に対しては借入限度額が一律50万円とかなり低めに設定されており、増額申請も受け付けていません。

そのため、派遣社員・パート・アルバイト・専業主婦の方で、50万円以上の高額融資を期待して申し込みをしたい人にとっては不向きなカードローンといえます。

カードが郵送で送られてくるので家族バレの危険あり

静岡銀行カードローンセレカでは、本契約の時に返済用のネット支店口座を開設する必要があり、ネット支店専用のキャッシュカードとローンカードが一体となった専用のカードが自宅に郵送されてきます。このカードは本契約完了後およそ1週間程度で郵送にて自宅に届きます。

本人限定郵便として、本人確認書類(運転免許証)などを提示しないと受け取れないようにはなっています。

しかし、本人不在の時に本人限定郵便が届くと家族や同居人が受け取ることはできないため、カーロドーンの利用を内緒にしている場合には、怪しまれる可能性があります。

また、銀行窓口などでのカードの受け取りや郵便局留には対応していないため、必ず自宅で本人確認書類を呈示して受け取る必要があります。

運転免許証がないとインターネット申し込みができない

静岡銀行カードローンセレカは、申し込みに必要な本人確認書類に運転免許証を指定しています。そのため、パスポートや個人番号カードなどの写真付きの本人確認書類で代用することはできません。

運転免許証の他には健康保険証を本人確認書類として提出することはできますが、運転免許証がないとインターネットからの申し込みができず、郵送での申し込みをしなければならなくなります。

郵送申込の場合、無利息キャッシュバックサービスや即日融資には対応していませんので、インターネットでの申し込みほどサービスを受けることができなくなります。

300万円以下は収入証明書類不要で2種類の申込方法がある

静岡銀行カードローンセレカの特徴やメリット・デメリットが分かったところで、実際の申込方法をみていきましょう。

静岡銀行カードローンセレカの申し込みは、基本的に運転免許証だけあればインターネットから申し込み可能で、限度額300万円以下であれば収入証明書類も不要です。また、運転免許証を持っていない方の場合には、郵送にて健康保険証の写しを送付する申込方法を利用します。

申し込み時に必要な書類

静岡銀行カードローンセレカの申込・契約手続きには下記書類が必要になります。

  1. 本人確認書類(運転免許証)
  2. 静岡銀行ネット支店の番号
  3. 収入証明書類

それでは、1つずつ確認していきましょう。

本人確認書類(運転免許証)

静岡銀行カードローンセレカでは、本人確認書類として運転免許証の提出が必要になります。

もしも運転免許証を持っていない方の場合、健康保険証での申し込みもできますが、健康保険証ではインターネットからの申し込みができません。(途中まではできますが、エラーが発生します。)

そのため、健康保険証で申し込みをする場合には郵送にて申し込みをする必要があります。また、外国籍の方が申し込む場合には、在留カードなどの提出を求められる場合があります。

静岡銀行ネット支店の番号

静岡銀行カードローンセレカは、通常の支店の普通預金口座ではなく、ネット支店を利用してカードローンの利用を行います。

そのため、すでに静岡銀行のネット支店を持っている方は自分の口座番号の分かるものを事前に用意しておきましょう。

ネット支店の口座を持っていなくても、本契約完了後に口座が自動で新規開設されますので、前もって口座を用意しておく必要はありません。

収入証明書類

静岡銀行カードローンセレカは基本的には運転免許証のみで契約が可能ですが、借入限度額が300万円を超える場合には収入証明書類が必要になります。

収入証明書として認められているものは「源泉徴収票」や「確定申告書」となっており、最新のものが必要になります。

静岡銀行カードローンセレカの申し込みの流れ

必要書類がわかったところで、実際の申込方法について説明していきます。

  1. 申込方法を選んで申し込みを行う
  2. 運転免許証を持っている場合はインターネットから、健康保険証で申し込みをしたい方は郵送にて申し込みをします。

    ・インターネット申込の場合
    静岡銀行カードローンセレカの公式サイト内にある「申し込みはコチラ」のボタンをクリックし、必要事項を入力していきます。

    申込内容の中で、即日融資を希望する場合には希望借入額と口座情報(静岡銀行以外の口座でもOK)を入力しておくと、審査通過後に最短即日指定口座に融資額を振り込んでもらうことが可能です。

    最後に運転免許証を撮影してアップロードして申し込みを行います。

    ・郵送申込の場合
    静岡銀行ATMに設置されている申込書類に必要事項を記入し郵送にて提出する方法です。もし、ATMに申込書類がない場合には、銀行窓口スタッフに申し出ると申込書類がもらえます。または、カードローン専用相談窓口に電話をして、郵送にて申込書を送ってもらうことも可能です。

  3. 申込内容の確認
  4. 申込受付が完了すると、申し込みの段階で申告した電話番号に内容確認の電話が来ます。特に問題がなければ審査へと進みます。

  5. 審査
  6. 審査では、申込者の申告内容の確認や個人信用情報(過去の金融機関との取引情報)などが確認され、問題なければ勤務先へ電話での在籍確認が行われます。在籍確認が完了すると、全ての審査が完了となります。

  7. 審査完了・本契約手続
  8. 審査が完了すると、インターネット申し込みの方はメールにて審査結果の通知がきます。無事審査に通過した場合には、そのまま本契約に進みます。

    本契約を行うと、静岡銀行のインターネット支店の口座を持っていない方も口座が自動開設されます。申し込みをした時に即日融資を希望していた方は、申込時に申告しておいた銀行口座に初回のみ融資額が振り込まれます。(初回のみ)

    郵送での申し込みをした方は、電話連絡またはメールにて審査結果の連絡が入ります。後日郵送にて本契約書類が送付されるので必要書類を記入して返送します。郵送の場合は、即日融資には対応していませんのでローンカードが到着するまで利用できません。

  9. カードが自宅に到着すればATM取引可能に
  10. 本契約が完了すると、およそ1週間程度でローンカードが発行されて自宅に郵送で届きます。ローンカードを受け取れば、静岡銀行ATMや提携先のATM、さらにはネットバンキングによる融資も可能になります。

セレカの申込内容確認や在籍確認の内容

静岡銀行カードローンでは、申込受付をしたタイミングで申込者本人の連絡先に電話をする「申込内容確認」と申込者が申告した勤務先に本当に在籍しているかを調べるために職場に電話をかける「在籍確認」が行われます。

  • 申込内容確認
  • 静岡銀行カードローンセレカは、申込者の情報に間違いがないかどうかを確認するために、申込書(または申込データ)を受け付けたタイミングで電話での確認を行っています。申込者本人が申告した連絡先に明記してある電話番号に連絡が来ることがあります。

    この時に、「これから審査をして在籍確認をします」と教えてくれることもあり、希望すれば在籍確認の電話で「個人名」を名乗るか「銀行名」を名乗るかを選ばせてくれます。

  • 在籍確認
  • 審査の最終段階において在籍確認は行われ、申込者が申告した職場の連絡先に電話がかかってきます。申込内容確認の段階で事前に希望をだしていなければ、個人名を名乗って電話が来ますし、事前に「銀行名で電話をしてほしい」と希望していれば銀行名にて電話がかかってきます。

    実際の在籍確認の内容としては、「(静岡銀行の)〇〇と申しますが××(申込者名)さんはいらっしゃいますか?」というような電話がかかってきます。

    在籍確認の電話には必ず本人が出る必要はなく、電話の応対をしてくれた人が「××は、ただ今席を外しています」「××は、本日お休みを頂いています」など本人の在籍がわかるような回答をしてくれていれば、在籍確認は完了します。

    しかし、「プライベートな電話には答えられません」などの回答をされてしまうと、在籍確認が完了せず、最悪の場合審査落ちになってしまいますので注意が必要です。

    職場に急に個人名で電話がかかってくると、対応に困ってしまう人もいますので、電話に出る可能性のある人には事前に「在籍確認の電話が来る」と伝えておくことでしっかりと対応してくれる可能性が高まります。

    カードローンの申し込みが職場の人々にバレたくない場合には「クレジットカードの申し込みをしたので、在籍確認の電話が来る」と伝えておけば、疑われることなくスムーズに対応してもらえます。また専業主婦の方の場合は、在籍確認はありません。

静岡銀行カードローンセレカは消費者金融並みのスピード対応!

この記事では、静岡銀行カードローンセレカの特徴やメリット・デメリット、申し込みから融資までの流れについて説明しました。セレカの特徴としては、以下の点があげられます。

  • 既存の静岡銀行の口座がなくてもインターネット申込で即日融資に対応してくれる
  • 最大45日間の無利息キャッシュバックサービスで短期の利用であれば実質、無利息でお金が借りられる
  • パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れできる
  • ネット支店での取引になるため、融資でも返済でもネットバンキングが利用できる

地方銀行のカードローンにはまだまだアナログ的な対応の商品も多く、審査や融資対応が都市銀行のように消費者金融並みのスピード対応などが難しいところも多いです。

一方で、静岡銀行カードローンは審査スピードが早く、ネットからの申し込みで最短即日融資にも対応してくれるところが大きなメリットだと言えるでしょう。流石、地方銀行のトップ3の総資産額を誇る静岡銀行です。

静岡銀行カードローンセレカは、消費者金融の特徴と銀行の特徴の「いいとこ取り」なカードローン商品となっています。興味のある方は、静岡銀行カードローンセレカをぜひ検討してみてくださいね。