山口銀行カードローン マイカード やまぐち君

山口銀行の「マイカード やまぐち君」は、山口県内で最も低金利のカードローンです。審査が通過しやすく、消費者金融系カードローンよりも返済額を節約できます。

もし山口県内でカードローンの利用を考えているのであれば、山口銀行の「マイカード やまぐち君」が便利なのでおすすめですよ。

堅実な経営を続ける山口銀行の特徴とサービス

中国地方の中でも、特に堅実な経営を続けている山口銀行をご紹介します。山口銀行の特徴は以下の通りです。

  1. 山口県を中心に日本国内やアジアなど広く支店がある
  2. 特徴あるフリーローン商品が豊富
  3. 全国のコンビニATMで手数料がお得に利用できる

中国銀行は他の銀行に比べて特色あるフリーローン商品を豊富に取りそろえています。中国地方にお住まいなら、利用するメリットが多い商品がたくさんありますよ。

山口銀行とはどんな特徴がある銀行?

山口銀行とは、山口県下関市に本店を置く地方銀行です。山口県内を中心とする利用者の方々には「山銀」や「やまぎん」という愛称で親しまれています。

誕生は1878(明治11)年で、第百十国立銀行が前身です。現在は金融持株会社である山口フィナンシャルグループの傘下にあり、株式会社の形態で運営を行っています。

  • 海外にも!豊富な店舗数

営業支店は山口県内と広島県南部地方を中心に広く分布しています。その他近隣の愛媛県や東京都、島根県、神戸、大阪市、名古屋市に店舗を開設し、山口県内以外の方でも利用できるようになっています。

日本国内のみならず、中国には大連と青島市、韓国には釜山にも営業支店を構え、急な海外出張の際にも山口銀行の利用者が便利に利用ができるようになっています。

山口銀行の総資産は、横浜銀行や千葉銀行に次いで全国の地方銀行の中では6位と全国有数の規模を誇っています。また経営状態を示す格付けは格付け投資情報センターによると「A+」と評価は上々です。

同じく山口県内を中心に運営されている西京銀行の格付けは「A-」と評価されていることからも、いかに山口銀行の経営状態が堅実なのかがうかがえると思います。

山口銀行のフリーローン商品はコレ!

山口銀行の特徴が最も表れているのが、使い方が自由に選べるフリーローン商品のバリエーションです。山口銀行が取りそろえているフリーローン商品をご紹介します。

フリーローン おまかせ! やまぐち君
  • 使い道自由のローン商品です。
  • 他の金融機関で借りたローンの借換返済用として利用することもできます。
  • 借入限度額は10~300万円まで。
  • 申し込みはWEB完結で、来店の必要がありません。
マイカード やまぐち君
  • 貸越限度額の範囲内であれば、キャッシュカードを利用して何度でも入出金を繰り返せるローン商品です。
  • 使い方は自由で、クレジットカードや借換返済用にも利用ができます。
  • 借入限度額は30~300万円で、段階的に利用できるようになっています。
  • 申し込みはWEB完結で、来店の必要がありません。
多子世帯応援ローン
  • 23歳未満のお子様が3人以上いる方が利用できるローン商品です。
  • 子育てに関する用途であれば自由に利用ができます。
  • 借入限度額は10~500万円。
多目的ローン
  • 旅行や結婚、家電購入などに利用ができるローン商品です。
  • 使い道は自由ですが、融資の際には利用目的を証明できる書類の提出が必要です。
  • 借入限度額は10~250万円。
つかえる! やまぐち君
  • 個人事業主、法人役員向けのローン商品です。
  • 所得証明や資金使途確認書類の提出は不要です。
  • 通常、フリーローンは事業投資用に借り入れはできませんが、こちらは事業投資にも利用ができます。
  • 借入限度額は10~300万円。
マイカードプレミアム
  • 使い道自由のローン商品です。
  • 借入限度額は100~500万円と、山口銀行のフリーローン商品の中では最も高額の融資ができる商品です。
  • 高額な借入ができる分、フリーローンの中で最も低金利で利用ができます。
ミニカードローン
  • 普段利用している口座に残高不足分を自動で融資してくれるローン商品です。
  • 公共料金の支払いなどで、口座の残高不足などの際に利用できます。
  • 借入限度額は10~50万円とフリーローン商品の中でも最も低額で融資することが特徴のローン商品です。

地方銀行の中でも、フリーローンの種類は豊富であり、自分に合ったローンを見つけやすいのが特徴ですね。

山口銀行のATMやその他サービスなど

山口銀行は営業支店を多く構える山口県内を中心に利用できる銀行。グループ会社である山口フィナンシャルグループ傘下であるもみじ銀行や北九州銀行を含めると、中国地方ほぼ全域で利用できます。

同じ山口フィナンシャルグループ内の銀行であれば、平日8:45~18:00の入出金はもちろん、振込手数料も無料で利用することができます。

  • コンビニATMでの手数料がお得!

またセブンイレブンやファミリーマート、ポプラなどの全国のコンビニATMでも平日の手数料が無料で利用ができます。

特に住宅ローンを利用されている方は、土日祝日も無料で利用ができるので、普段から山口銀行を頻繁に使っている方であれば便利なサービスと言えそうですね。

2010年からはイオン銀行とも提携し、ほぼ全国各地で手軽に利用することができるようになりました。

ATM利用が便利になっただけではなく、平日の銀行営業時間になかなか窓口に行けないという方のためにも、山口県内9カ所で土日でもローンの相談ができる「ローンプラザ」というものがあります。

ローンプラザは平日は19時まで、土日は18時まで営業しているので、休日にローンの相談をすることも可能です。

ローンの相談の他にも、山口銀行の各店舗では顧問弁理士による税務相談会を開催しています。主に教育資金や結婚、子育てなどに関する税金の相談ができます。

不定期開催ですが、各店舗がそれぞれ違う日程で行っているので、税金の相談をしたい方は、都合の良い日程を調べて利用してみるのもいいでしょう。

「マイカードやまぐち君」とは?

「マイカード やまぐち君」は山口銀行のフリーローン商品の中でも、特に利用しやすい商品の1つです。「マイカード やまぐち君」の特徴は以下の通りです。

  1. 全国のコンビニATMで手数料無料で借入金を出し、返済できる
  2. 借入限度額を段階的に分けて選ぶことができる
  3. 担保や保証人、収入証明書は不要
  4. 用意するのは写真付きの本人確認証のみ

「マイカードやまぐち君」の特徴

山口銀行の金融サービスでも概要を説明しましたが、ここではさらに詳しいマイカードやまぐち君の特徴をご紹介します。

  • 商品名

「マイカード やまぐち君」

  • 申し込みができる方
  • 満20~65歳の方。
  • 山口銀行の普通口座を持っている方(または開設する予定のある方)。
  • 安定した継続的な収入がある方。
  • アム・ユー信用保証会社の保証が得られる方。
  • 山口銀行の営業区域内に移住している、または勤務している方。
  • 使い道
  • 自由(ただし事業性融資の場合は利用ができない)。
  • 他社で借り入れたローンの借換資金にも利用ができます。
  • 利用できる場所
  • 山口銀行や提携銀行のATM
  • セブンイレブンやファミリーマート、ポプラなどの全国のコンビニATM
  • 全国のイオン銀行
  • 借入限度額
  • 30万円/50万円/70万円/100万円/150万円/200万円/250万円/300万円の中から選べる。
  • 借入限度額は審査の際に利用できる限度額が決定します。
  • ただしアルバイトやパートの方は借入限度額は70万円までです。
  • 契約期間
  • 5年間(ただし契約期間が満了しても、満65歳まで自動延長する)
  • 金利
  • 4.5%/5.5%/8.5%/12.0%/14.5%
  • 金利は審査の際に決定します。
  • 返済方法
  • 自動引き落とし(毎月1日に返済用預金口座から自動引き落としされます)
  • 随時返済(自動引き落としに加えて、山口銀行やコンビニATMなどから、任意の返済額を随時返済できます)
  • ※随時返済は、自動引き落としの返済に加えてできる返済方法なので、随時返済をしても翌月1日には自動引き落としされます。

  • 担保、保証人、収集証明書など
  • 申し込みの際に、担保や保証人が必要ありません。
  • 100万円までの借入限度額を希望する場合、収入証明書も必要ありません。
  • 申込方法
  • 申し込みはWEB完結で、来店不要。
  • パソコンかスマホがあれば、申し込みから契約まで完了します。

以上が「マイカードやまぐち君」の特徴です。

借入金の使い道は自由で、いつでもコンビニやイオン銀行のATMを利用して、借入や随時返済ができるので非常に便利なローン商品です。

また申し込みの際にも、他のローン商品に比べて必要書類が少ないのも特徴です。特に100万円以内の借入限度額を希望する際には、収入証明書も不要なので、用意するものは写真付きの本人確認証だけでよく、便利です。

「フリーローン やまぐち君」との比較

「マイカード やまぐち君」は非常に使い勝手が良さそうなフリーローンですが、山口銀行が提供している他のフリーローン商品とはどのように違うのでしょうか?

他のローン商品と比較して、最も自分に合ったフリーローンを見つけましょう。まずは「フリーローン やまぐち君」との比較をしていきましょう。

「マイカード やまぐち君」と「フリーローン やまぐち君」は非常に名前が似ていますが、借り入れの仕方と金利が大きく違います。

「マイカード やまぐち君」の場合、借入金を出す際や随時返済の際にローン専用のキャッシュカードを利用します。

カードさえあればいつでも借入金を出せるので、限度額内であれば何度でも繰り越して利用することができます。

「フリーローン やまぐち君」の場合

一方で「フリーローン やまぐち君」の場合、借入金は指定口座に振り込まれる形になるので、利用したい時にその都度こまめに借り入れることはできません。

当然、金利は振り込まれた金額で計算されているので、一度口座に振り込まれた借入金は利用していなくても、返済額に金利が加算されていきます。

このためある程度用途が決まった状態でないと「フリーローン やまぐち君」だと損をしてしまう可能性もあります。

逆に既に借入金の用途が決まっていて、ある程度まとまった金額を融資してほしい方には向いている商品だと言えます。

「多目的ローン」との比較

続いて同じように用途が自由に利用ができる「多目的ローン」との違いを比較していきましょう。

「マイカード やまぐち君」と「多目的ローン」の大きな違いは申し込みの際に必要な書類の量が違う点です。

「マイカード やまぐち君」の場合、借入限度額を100万円以内で希望する場合、担保や保証人はもちろん収入証明書の提出も必要ありません。用意するのは写真付きの身分証明書だけで大丈夫です。

「多目的ローン」の場合

しかし「多目的ローン」の申し込みの際には、借入金を利用する用途を証明できる見積書や請求書などを提出する必要があります。

また他の金融期間のローン商品を借り換えて利用する場合は、償還表の提出が義務付けられていたり、借入金額に関係なく公的な収入証明書や源泉徴収の提出も必要です。

同じフリーローンでも「多目的ローン」の場合、提出書類が多く、全てそろえるまでに時間がかかります。また提出書類が多いということは、その分審査内容も「マイカード やまぐち君」よりも厳しいということが分かります。

そのため、借入金の利用目的が明確であり、公的に返済能力を証明できない場合は、審査を通過するのが難しい商品とも言えます。

しかし審査が厳しい分、「マイカード やまぐち君」よりも金利が低く、返済額を節約することもできます。

「マイカード やまぐち君」をおすすめする理由はコレ!

山口銀行のローン商品の中でも特に利用しやすいのが「マイカード やまぐち君」です。おすすめする理由は以下の4点。

  1. 山口銀行のローン商品の中でも最も審査が通りやすい商品の1つ。
  2. 消費者金融系カードローンよりも金利を抑えることができる。
  3. 山口県内では最も低金利なカードローン。
  4. 申し込んだ翌日には審査結果が分かる。

「マイカード やまぐち君」なら他のカードローンよりも低金利で、スピーディに対応してくれますよ。

山口銀行のローン商品の中でも審査が通りやすい

山口銀行は地方銀行6位の総資産がある上に、格付けでもA+の評価を受けるなど、堅実な経営状態を続けています。そのため、山口銀行が提供するローン商品は、若干ではありますが審査が通りやすい傾向にあるようです。

その中でも、特に審査が通りやすい商品がこの「マイカード やまぐち君」です。なぜ審査が通りやすくなっているのか、3つのポイントをご紹介します。

保証会社がエム・ユー信用保証株式会社であること

「マイカード やまぐち君」を申し込んだ際に、審査をするのは山口銀行ではなく、エム・ユー信用保証株式会社という外部機関が審査を行います。

このエム・ユー信用保証会社は、カードローン商品である「モビット」を運営する会社であり、消費者金融系の保証会社です。一般的に審査厳しさは「銀行の審査>信販系の審査>消費者金融系の審査」の順になっています。

審査基準に関しても、最も甘く設定されていることが多いため、審査が通過しやすくなっているのです。

もちろん過去に金融事故を起こしていたり、山口銀行やモビット関連商品で返済を遅延した過去がある場合は、審査が通らない可能性があるので要注意です。

山口銀行の口座を持っている方しか利用ができない

「マイカード やまぐち君」を利用するには、山口銀行で開設しておく必要があります。

もちろん口座は自動引き落としで返済をするために必要ですが、口座を開設してもらうことで利用者をより限定し、把握しやすくなっているのです。

というのも、山口銀行の口座を開設するためには、山口銀行の営業支店がある地域に住んでいるか、勤務している必要があります。

万が一、返済が滞った場合でも回収するためのコストが抑えられるので、よりリスクが減ります。

また普段から口座を利用してもらうことで、利用者の収入がより把握しやすくなり、返済能力を正確に判断できるようになります。

「マイカード やまぐち君」はあえて利用者を限定することで、返済が滞るリスクを減らし、審査基準を低めに設定することができていると判断ができるのです。

アルバイトやパート、専業主婦や年金受給者でも申し込み可能

「マイカード やまぐち君」を利用できるのは満20~65歳で、安定して継続した収入を得ている方であれば誰でも申し込むことができます。

また借入限度額が100万円以下であれば、収入証明書を提出する必要もなく、手軽に利用することができます。

具体的に収入がどれくらいあれば借り入れができるか公表はしていませんが、正社員で働いていない方でも、最も低い借入限度額である30万円までのプランであれば、審査が通過する可能性は高いと言えます。

消費者金融よりも低金利で借り入れができる!

山口銀行の金融商品の中でも審査のハードルが低く、審査を通過しやすい「マイカード やまぐち君」ですが、実は金利面でも非常にお得に利用ができる商品なのです。

「マイカード やまぐち君」と同じように、用途が自由で審査基準が甘い傾向にあるカードローン商品と金利を比較していきましょう。

消費者金融系カードローンとの比較

まずは非常に審査が通過しやすいと言われる消費者金融系のカードローンと金利を比較していきましょう。まずは「マイカード やまぐち君」の審査を行うエム・ユー信用保証会社が発行する「モビット」との比較です。

「モビット」の金利は年3.0~18.0%となっています。「マイカード やまぐち君」の金利が4.5~14.5%であることから、「モビット」の方が最低金利が低いことが分かります。

しかし金利は審査によって決まる上に、最低金利が適用される場合は高額な融資を受けた際になります。

「モビット」の場合、最高800万円まで融資を受けられるので、最低金利はこの800万円を借り入れた際に適用されると考えた方が良いでしょう。

低額融資を希望する際には、ほとんどの場合、金利は上限になってしまいます。すると「モビット」の金利は最高18.0%なので、「マイカード やまぐち君」を利用した方が年間4.0%も返済額を節約することが可能。

よりお得にローンを利用することができます。

山口県内の他銀行カードローンとの比較

山口県内の地方銀行と言えば、山口県内No.2銀行である西京銀行です。西京銀行には「ファーストカードローン」のという商品を提供しています。

「ファーストカードローン」の金利は年9.0~14.8%となっています。「マイカード やまぐち君」の金利は年4.5~14.5%ですので、より返済額を節約することができます。

また西京銀行の「ファーストカードローン」の場合、返済は口座引き落としのみになっています。随時返済でこまめに返済することができないので、完済までに時間がかかるためにより金利を長い期間支払う可能性が出てしまいます。

山口県内でカードローンを検討している場合は、「マイカード やまぐち君」の方が返済額を節約できるので、便利ですよ。

WEBで申し込み完了!翌日には審査結果が分かる

「マイカード やまぐち君」はWEBで申し込みから契約まで済ませることができます。パソコンやスマホを持っていれば、わざわざ銀行の営業時間に窓口まで行く必要がなく、仕事や家事などで忙しい方でも手軽に利用ができます。

  • 審査結果がすぐに分かるのは嬉しい

またカードローンは急にお金が必要になった際に利用したい、というケースが多いと思います。どうしても審査結果が出るまでに時間がかかるローン商品は敬遠してしまいますよね?

「マイカード やまぐち君」なら、申し込んだ翌日は審査結果が分かります。審査に通過すれば、そのまま契約までできてしまうので、急いでいる方には便利です。

また提出書類も写真付きの本人確認書類だけで大丈夫です。わざわざ職場や役所に行って収入証明書を発行してもうらう必要も、担保や保証人を用意する必要もありません。

本人確認証も郵送の必要はなく、WEBでできるのでまさに忙しい人にはうってつけのカードローンと言えるでしょう。

便利に利用はできるがデメリットもある

審査が通過しやすく、全国で見ても低金利で利用できる便利なカードローンである「マイカード やまぐち君」ですが、利用の際にはデメリットがあります。

  1. カードローンの利用が周囲にバレる可能性がある。
  2. 審査は早いが融資までに時間がかかる。
  3. キャッシュカードが届くまで借入金を利用できない。

デメリット内容を把握して、より賢い利用方法の参考にしてみてください。

  

カードローンの利用がバレる可能性がある

「マイカード やまぐち君」は便利に利用ができる反面、デメリットもある商品です。デメリットの中でも最も特徴的なのが、周囲にカードローンを利用していることがバレてしまう可能性があるという点です。

カードローンの利用がバレてしまう可能性があるシーンを把握することで事前に対策を取ることが可能です。

審査の際に在籍確認がある

審査の際に、申し込み者の本人確認とともに、在籍確認の電話があります。在籍確認は申し込みの際に記入した職場への電話で行います。在籍確認の代用などはできないので、職場への電話は避けられません。

しかし電話の際には、銀行からだと分からないように個人名義で電話をするようになっています。普段から頻繁に電話がかかってくるような職場であれば特に怪しまれる心配もないでしょう。

ローン専用のキャッシュカードが自宅に郵送される

契約が完了すると、借入金を出し、返済するために利用するキャッシュカードが自宅に郵送されます。

封筒には山口銀行と記載されているだけなので、普段から山口銀行を利用しているのであれば特に怪しまれる心配はないでしょう。

しかし中身を見られてしまった場合、キャッシュカードにはしっかりとローン専用と記載されているので、取り扱いには注意が必要です。

半年に1回利用明細書が郵送される

半年に1回自宅に利用明細書が郵送されます。

もちろん封筒には山口銀行と記載されているだけですが、封筒の中身にはしっかりとカードローン利用の内容が書かれているので、万が一家族に中身を見られてしまったら、すぐに利用していることがバレてしまいます。

返済額引き落としの際に通帳に記載される

毎月1日に自動引き落としで返済がされる際に、通帳には返済金として引き落としがされる旨が記載されます。もちろん通帳の中身を誰かに見せるケースはまれですが、毎月1日には記載されてしまいます。

審査は早いが融資には時間がかかる

「マイカード やまぐち君」は申し込んだ翌日には審査結果が分かるようになっています。山口銀行のローン商品の中では、最も審査が早い商品になっています。

しかし審査は早いものの、融資までは最短でも1週間程度は必要です。

通常カードローンの場合、ローン専用のキャッシュカードが自宅に届くまで1週間程度必要です。

他の金融機関ではカードが届く前に、指定の銀行口座にある程度の融資額を振り込んでくれるサービスが付いている場合もありますが、「マイカード やまぐち君」では事前の振り込みはありません。

契約から借り入れまで1週間程度は必要なので、直近でお金が必要という場合には不向きな商品でしょう。

カードローンの場合、キャッシュカードを利用すればこまめに入出金を繰り返すことができるので、もしもの時に備えて契約しておくことをおすすめします。

デメリットを回避するには?

どのローン商品にもデメリットがあります。しかし中にはカードローンを利用していることが周囲にバレてしまうなど、あまりよくないデメリットもあります。そこでデメリットを回避する方法をご紹介します。

まずカードローンの利用がバレないための対策ですが、普段から山口銀行を頻繁に利用するだけでだいぶ防ぐことができます。普段から山口銀行を利用している場合、山口銀行から郵送物が届いても周囲が怪しむことはありません。

あとは届いた郵送物を目の届かないところで保管しておけば、大丈夫でしょう。職場への在籍確認に関しても、銀行側がカードローンに関して口外することは一切ないので安心してください。

融資までの時間を短縮する方法は今のところありません。ですので、もし「マイカード やまぐち君」を利用したいのであれば、本当に借入金が必要になった時のために備えて契約を済ませておくことが理想です。

一度契約しておけば、全国のコンビニATMで利用ができるので、困ったときの頼りになりますよ。

契約の流れと返済方法のご紹介

最後に「マイカード やまぐち君」の契約の流れと返済方法をご紹介します。パソコンかスマホがあれば、山口銀行の窓口に行くこともなく、WEBで申し込みから契約まで済ませることができます。

返済方法や月々の返済額の参考も紹介するので、参考にしてみてください。

  1. WEBで申し込みから契約まで済ませることができる。
  2. 返済方法は「定例返済」と「随時返済」の2パターンある。
  3. こまめに随時返済を繰り返すことで最終的な返済額を抑えることができる。

「マイカード やまぐち君」の契約の流れ

「マイカード やまぐち君」の契約の流れをご紹介します。

山口銀行のWEBサイトから申し込みをする

山口銀行のWEBサイトから申し込みができます。必要事項を記入して、申し込みを完了しましょう。

受付審査

申し込みが完了したら、審査に入ります。審査内容は、入力された情報を基に過去に金融事故を起こしてないかの信用情報と、本人確認、職場への在籍確認です。早ければ即日に審査が終了します。

審査結果の通知

最短で申し込んだ翌日に審査結果がメールで通知されます。

契約の合意

審査結果が「承認」となれば審査を通過したことになります。エム・ユー信用保証会社のサイトに移動して暗証番号を登録し、契約内容に合意をしたら契約完了です。

キャッシュカードが自宅に届く

ローン専用のキャッシュカードが自宅に届いたら、借入金を利用することができます。借入金は山口銀行や提携している金融機関、セブンイレブンなどの全国のコンビニATMやイオン銀行などでも自由に出し入れできます。

返済方法の確認

「マイカード やまぐち君」の返済方法は2種類あります。

定例返済

毎月1日に指定の口座から自動で返済額が引き落とされます。返済額は返済日前日の借入限度残高に利息が上乗せされて決まります。

随時返済

定例返済とは別に、任意の返済額を自由に返済できる制度です。返済は山口銀行のATMはもちろん、コンビニATMからでも可能です。

しかし随時返済をしても、返済額が残っている場合、毎月1日には定例返済として引き落とされるので、注意が必要です。

参考までに利用残高ごとの毎月の返済額をご紹介します。

利用残高 毎月の返済額
1万円未満 前月末残高+利息
1万円以上50万円以下 1万円
50万円以上100万円以下 2万円
100万円以上200万円以下 3万円
200万円以上300万円以下 4万円
 

カードローンを選ぶなら「マイカード やまぐち君」

山口銀行が提供するカードローン「マイカード やまぐち君」は、金利が4.5~14.5%と山口県内のカードローン商品の中でも最も低金利で利用ができるローン商品です。

もちろん消費者金融系のカードローンを利用するよりも金利が低いので、毎月の返済額を節約することができます。

普段から山口銀行を利用していれば、そのまま返済用の口座として利用することもできるので、面倒な手間は一切ありません。それでは「マイカード やまぐち君」のメリットをまとめてみましょう。

  1. 「マイカード やまぐち君」は山口県内の銀行系カードローンや消費者金融系カードローンよりも低金利で借りられる。
  2. 利用条件をクリアしやすく、山口銀行の中でも最も審査が通過しやすい商品の1つ。
  3. 100万円までは収入証明書が不要で、担保や保証人も必要なし
  4. 安定して継続した収入があれば、アルバイトやパート、専業主婦や年金受給者でも利用可能。
  5. セブンイレブンなどの全国のコンビニATMやイオン銀行でも借入、返済が可能。

「マイカード やまぐち君」は普段から山口銀行を利用している方であれば、特に用意するものもなく、手軽に申し込める上に審査が通過する可能性も高くなります。

もし今、山口県内でカードローンを検討しているのであれば、「マイカード やまぐち君」がおすすめですよ。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

© カードローンQ All Rights Reserved.