高知銀行カードローン こうぎんカードローン・サポート

日々の生活において、突然の出費というのは珍しくありません。場合によっては月末のお金が苦しい時期に起こってしまうこともあるでしょう。そうしたいざという時のために、カードローンを利用してみてはいかがでしょうか?

地方銀行のカードローンの中でもメリットの多いこうぎんカードローン・サポートについてご紹介します。

ATM手数料完全無料化を実施した高知銀行とは

株式会社高知銀行は、高知県内に本店を置いている第二地方銀行です。地域に根差した銀行を目指す高知銀行はどのような銀行であるのか、詳しく見ていきましょう。

熱意・調和・誠実を理念とする高知銀行

名称:株式会社高知銀行
本社所在地:高知県高知市堺町2番24号
代表者:代表取締役頭取 森下勝彦
資本金:195億44百万円

高知銀行は、「こうぎん」の愛称で親しまれています。第二地方銀行であるため高知県の指定金融機関にはなっていませんが、土佐清水市の指定金融機関です。

高知県内に多くの支店を有しているほか、徳島県に3店舗、香川県に1店舗、愛媛県に6店舗と四国エリア内に多くの店舗を有しています。四国エリア外においては、岡山県、大阪府、東京都にそれぞれ1店舗ずつ展開されています。

高知銀行は、熱意、調和、誠実を経営理念としており、地域の発展や暮らしの向上、顧客との信頼、誠実をモットーに営業活動を行っています。

特に、地域住民への利便性向上への取り組みが強く、地域住民が手軽に高知銀行を利用できるようなサービスも充実しています。その中でも、もっとも目玉とされているサービスが、ATM手数料の完全無料化です。

都市銀行でも時間帯によってATM手数料がかかる場合や、回数制限のある手数料無料サービス、条件のハードルが高い手数料無料サービスがあります。

しかし、高知銀行はそのような制限や条件が無く、利用している人の全てが常時ATMを無料で利用することができるのです。

国内の銀行においても、珍しいサービスとなっており、平成27年4月1日のサービス開始以降、利用者は増加しています。

高知銀行の豊富なローンサービス

高知銀行は、今回ご紹介するカードローンサービス以外にも、地域住民が手軽に利用することができる、豊富なローンサービスを提供しています。

住宅ローン

居住することを目的とした新築や増改築資金、中古物件、マンション、土地購入などの資金を借り入れることができるほか、リフォームや他行からの借り換えにも対応しています。

また、自分自身が住む住宅ではなく、賃貸住宅を建築するための費用の借り入れなど、住宅にかかわる様々な融資を行っています。

マイカーローン

マイカーを購入するための資金のほか、運転免許証の取得費用や車検費用など、自動車にかかわる様々な資金の融資を行っています。

初めて免許証を取る場合や、めでたく免許を取得したあとの自動車購入を考えている人におすすめです。

教育ローン

子供が成長していくことは喜ばしいことですが、教育資金について頭を悩ませている人は多いようです。

高知銀行の教育ローンでは、中学校以上に進学した子供の入学金や授業料、学生生活を送っていく上で必要な資金の融資を行っています。

フリーローン

借り入れ用途の制限がなく、申込者の好きなものを購入するための資金の融資を行っています。

職員の仕事と子育ての両立を目指す

高知銀行は、利用者のことだけでなく、働いている職員の充実した雇用環境の提供に努めています。特に子育て環境の充実を目指しており、具体的には次のような活動を行っています。

育児関連の充実、また有給休暇の取得促進運動
仕事と家庭の両立のためのワークライフバランスへの取り組み
銀行内での育児関連制度の充実や育児休暇等の取得促進

近年では、女性はもちろんのこと、男性の育児休暇の積極的な取得も注目されてきています。高知銀行では、これらのモデルケースになることを目標として、積極的に育児休暇や子育て支援のための有給休暇の取得を推進しています。

充実した子育て環境を作ることで、結果として出産による優秀な職員の退職に歯止めをかけることが期待できます。

会社としても、新たに新入社員を教育しなおす手間が減少するというメリットがあります。経営者、労働者共にメリットのある職場環境を目指しています。

積極的に行っている地域貢献とは

高知銀行では、次のような地域貢献活動を積極的に行っています。

  • 資産に係る相談を気軽に

高知銀行では、平成28年から「こうぎん久万川橋プラザ」を解説しています。個人のローンや資産運用などの資産にまつわる相談を気軽に相談をすることができます。

平日だけでなく、休日にも営業をしていますので、仕事で忙しい人でも利用することができます。

  • 積極的な地域イベントへの参加

高知県内でも大きなイベントである、四万十川ウルトラマラソンなどのスポーツ行事への協賛や、よさこい祭りなどの地域を盛り上げるためのイベントに積極的に参加をして、地域交流を進めています。

  • お金の使い道が自由!
・インターンシップの開催

地元に帰ってきたい学生や、高知県内で働きたい学生のために、インターンシップを毎年開催しています。

実際に高知銀行という職場で働くことによって、イメージとのギャップを埋めることができ、より長く高知銀行で働くことができるように取り組んでいます。

  • 地元企業を応援するための活動

地元の企業への融資を積極的に行い、産業の振興や地元ブランドの応援などを積極的に行っています。

  • 子供への金融知識の普及

子供金融・科学教室を高知工業高等専門学校と共催することで、金融や科学を楽しみながら勉強することができるような機会を設けています。

高知銀行のこうぎんカードローン・サポートとは

こうぎんカードローンは、いつでも借り入れをすることができる便利なローンサービスです。どのようなサービスなのかについて、わかりやすくご紹介します。

こうぎんカードローン・サポートのサービス概要

こうぎんカードローン・サポートの主なサービス概要は以下のとおりです。

利用対象者
  • 申込時の年齢が満20歳以上から65歳以下までの人
  • 継続した安定収入がある人
  • 四国内の営業エリアに住んでいる、もしくは働いている人
  • 保証会社の保証や再保証を受けることができる人
  • 申込時において高知銀行のローンサービスで延滞がない人
資金使途

自由

借入限度額

10万円以上500万円以内で10万円単位

契約期間

1年(借入状況によって自動更新)

借入利息

4.8~14.5%

返済方法

毎月自動引落

利息支払方法

前月の返済日から当月の返済日までの1か月分の利息を計算して借入残高に合算されます。

保証料

借入利息に含まれます。

延滞損害金

年18%

原則借り入れの目的は自由

銀行のローンサービスの多くは、借り入れの目的が特定されていることが多く、必ずしも自分が目的とした利用目的で借り入れをすることができるとは限りません。

その点、高知銀行のこうぎんカードローン・サポートは、基本的には借り入れの目的は自由です。同じように、借入目的が自由なローンサービスとして、フリーローンというサービスもあります。

しかし、フリーローンは、借り入れが初回一度きりのサービスです。一度借り入れを行ってしまうと、完済するまでの新規借り入れに制限がつく場合があります。

こうぎんカードローン・サポートであれば、承認された借入限度額までであれば、いつでも好きな時にいくらでも、そして何度でも借り入れを行うことができます。

つまり、旅行などの大きな出費から、給料日までのちょっとした生活費の足しにするなど、さまざまな資金に使用することができます。

  • 事業用途として使うのはNG

ただし、注意事項としては、事業用途の資金として借り入れをすることができません。万が一、そのような使途で借り入れしてしまうと、ペナルティを受けてしまう可能性があるのでご注意ください。

総量規制の対象外なので安心

近年では、消費者金融での借り入れについて大きく制限がかけられるようになりました。利用者が債務不履行にならないように、借り入れできる金額に制限が設けられたのです。

この規制を総量規制と呼んでおり、およそ年収の3分の1以上の借り入れをすることができない仕組みになっています。これにより、多重債務者などを生み出さないなどのメリットがあります。

しかし、突発的な費用を補うために、年収の3分の1の限度額では不安だという人も多いでしょう。

銀行系のカードローンであれば、総量規制の対象外となりますので、年収の3分の1以上の借入限度額を設定することも可能です。

すぐに使う必要がない場合でも、金額の高い限度額があれば、安心することができるでしょう。

  • 銀行系のカードローンはメリットが多いが狭き門!?

銀行系のカードローンは、総量規制の対象外であること以外にも、さまざまなメリットがあります。そのため、銀行系のカードローンの申し込みをしたいという人は少なくありません。

しかし、一般的な消費者金融に比べて申し込みができる対象者が狭かったり、保証会社の審査が厳しいといった壁もありますので、注意しなければなりません。

こうぎんカードローン・サポートの保証会社

こうぎんカードローン・サポートの保証会社は、四国総合信用株式会社です。四国エリア内における銀行のローンサービスの保証を行っている会社です。

銀行系がメインとなっているので、消費者金融に比べると審査の難易度は低くないと言えるでしょう。四国総合信用株式会社の、審査を通らないという人も少なくありません。

審査に通らなかった場合でも、借り入れができる場合があります。高知銀行では、再保証会社という制度を利用しています。

保証会社、もしくは再保証会社のいずれかの審査に通過することができれば、こうぎんカードローン・サポートの申し込みをすることができます。

再保証会社は、アイフルが受け持っています。アイフルの審査は、消費者金融系であるアコムに準じた難易度であるため、比較的審査に通りやすいとも言えるでしょう。

ただし、四国総合信用株式会社の審査を通ることができなくて、アイフルの審査を通過した場合は、希望する借入限度額よりも低い限度額を設定される場合がありますので注意をしましょう。

メリット豊富な高知銀行のこうぎんカードローン・サポート

高知銀行のこうぎんカードローン・サポートでは、申し込みができる幅が広い、借入限度額が高め、金額によっては収入証明書が不要、そして、申し込みのタイミングでは即日融資も可能という魅力があります。

それぞれについて、詳しく解説していきましょう。

専業主婦やアルバイト・パートでも申し込むことができる

こうぎんカードローン・サポートの最大のメリットは、申し込みできる幅が広いということです。

一般的な銀行系カードローンの場合、申し込みをすることができる対象者の制限として、収入を基準としている場合が多くなっています。

借入金の確実な返済をすることができるような、正社員で働いている人だけが対象の場合もあり、申し込みたいのに申し込みをすることができない人も多いようです。

こうぎんカードローン・サポートであれば、正社員で働いていなくても申し込みができる可能性があります。

もちろん、安定した収入は必要となりますが、その金額の制限がなく、アルバイトやパートタイムの人でも、気軽に申し込みをすることが可能です。

  • ただし借入限度額は50万円まで

さらに、安定した収入がない専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があれば申し込むことができます。ただし、アルバイト・パートや専業主婦の場合は、借入限度額が50万円までとなりますので注意が必要です。

50万円までであっても、他の銀行系カードローンでは申し込みができない場合も多いので、非常にうれしいサービスですね。

このように気軽に申し込みをすることができる、こうぎんカードローン・サポートですが、年金受給者は安定した収入があったとしても申し込みをすることができませんので注意してください。

借入限度額は地方銀行では比較的高め

こうぎんカードローン・サポートは比較的、借入限度額が高めなこともメリットの1つです。大手のインターネットバンキングや都市銀行であれば、1,000万円の借入限度額を提供しているサービスもあります。

しかし、地方銀行では1,000万円の借入限度額のサービスを提供していることが少ないようです。

高知銀行のような第二地方銀行についても同様であり、場合によっては100万円や300万円の限度額しか設定することができない場合も多くなっています。

  • 最大で500万円まで借りられる

こうぎんカードローン・サポートでは、最大で500万円までの借入限度額を設定することができるので、突然必要となった大きな出費にも対応できるようになっています。

いつ、どのような出費が必要になるかはわからないので、少しでも大きな限度額を設定できるのは魅力的です。

ただし、500万円という金額は、あくまでも審査が通った場合に限ります。審査内容によっては、500万円を希望しても承認されない場合がありますので気をつけましょう。

しかし、一度は希望通りの限度額になることができなかった場合でも、借り入れや返済を適切に行っていくことで再び審査を受けることも可能です。あきらめずに定期的に再審査を受けましょう。

50万円までであれば収入証明書が不要

こうぎんカードローン・サポートでは、50万円までの借り入れであれば収入証明書が不要なことも魅力です。収入証明書とは、申込者の前年の収入を記載している書類のことです。

多くの場合は、会社から渡される源泉徴収票の控えを使用しています。ただ、源泉徴収票をもらうことができない場合は、市役所で前年の所得証明書を発行することができます。

  • 市役所で所得証明書を発行してもらうのは少し面倒

もらった源泉徴収票を紛失してしまうなどして、会社に再発行の目的を聞かれることが嫌だという人は、市役所で所得証明書を発行してもらうしかありません。

ただし、市役所の業務時間は平日であることがほとんどです。仕事をしているサラリーマンなどの場合は、会社を休むなどして時間を作る必要があります。その手間を考えると少し面倒に感じるかもしれません。

こうぎんカードローン・サポートであれば、そんな心配をすることもなく50万円までの申し込みをすることができます。

申し込みのタイミングによっては即日融資も可能

最後に紹介するこうぎんカードローン・サポートのメリットは、即日融資ができるということです。

カードローンの受付担当部署が混雑していなければ、平日の午前中に申し込みをして、最短で即日融資を受けることが可能です。

ただし、あくまでも最短ですので、混雑状況はもちろんのこと、申込内容や審査の結果によってはもっと時間がかかる場合もあります。内容に大きな問題が無ければ、比較的スピーディーな借り入れができるでしょう。

銀行系のカードローンでは、申し込みから本契約まで2週間以上かかるケースも少なくありません。

契約をしていない状態で、急にお金が必要になった場合でも、即日もしくは長くても数日で借り入れを開始できるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

生活地域に制限がある高知銀行のこうぎんカードローン・サポート

こうぎんカードローン・サポートは、利用者が得をするメリットがたくさんあり、優秀なカードローンと言えるでしょう。

ただし、すべての人が利用できるわけではなく、さらに注意しておくべきデメリットもあります。それぞれ、どのような点に注意すべきか、詳しく解説していきます。

営業エリア内でないとサービスを利用できない

こうぎんカードローン・サポートの最大のデメリットは、申し込みをすることができるエリアが限られているということです。申し込みができるのは、四国内における高知銀行の営業所があるエリアに限られています。

大阪や東京でも店舗があるものの、カードローンサービスには対応していません。

そのため、四国エリア内に住んでいる、もしくは四国エリア内の会社に勤めている人しか申し込みをすることができません。

メガバンクや大手インターネットバンクなどでは、全国で申し込みをすることができることも多く、そういった意味ではこうぎんカードローン・サポートは不便と言えるでしょう。

  • エリアの制限はしっかりとしたサービスを提供するため

ただし、この申し込みエリアの制限は、しっかりとしたサービスを提供するためです。あえてエリアを絞ることによって、利用者が充実したメリットを得ることを目的としています。

地域に根差した地方銀行であるからこその制限だとも言えるでしょう。もし、自宅や勤務先が四国の高知銀行営業エリア内であれば、ぜひ申し込みをしたいサービスですね。

申し込みを完了させるためには店頭に行かなければならない

こうぎんカードローン・サポートは、申し込みをするのに少し手間がかかります。

最近の銀行系のカードローンでは、インターネットや電話、郵送などを活用することによって、店頭に契約に行くことなくすべてを自宅で完了することができるサービスも増えています。

こうぎんカードローン・サポートも仮審査のための申し込みはインターネットや電話でも行うことができます。

しかし、仮審査を通過して、いざ本契約をする場合には実際に高知銀行の店舗窓口に行って、契約を交わさなければなりません。契約をするために、わざわざ店頭に行かなければいけないのは少し面倒かもしれません。

  • どちらにしても店舗に行くのだからデメリットとは言えない?

しかし、メリットの項目でもご紹介したように、こうぎんカードローン・サポートでは即日融資に対応しています。借り入れをしたお金を受け取るためには、どちらにしても店舗のATMを利用する必要があります。

かならず店頭に行くのであれば、契約をしに行ったその足で借り入れをすることができるので、あまりデメリットと感じないかもしれません。

借入利率はあまり低くない

こうぎんカードローン・サポートの3つ目のデメリットは、借入金利があまり低くないということです。借入金利は、契約の際の借入限度額によって変動します。

10万円から200万円まで 14.5%
210万円から490万円まで 11.8%
500万円 4.8%

最高限度額である500万円まで借り入れをすることができれば、年利は4.8%となり、かなり借入金利が低くなります。それ以外では、14.5%、11.8%となるためあまり金利面での魅力はありません。

ただ、こうぎんカードローン・サポートの金利は決して法外に高いわけではありません。最高金利である14.5%は都市銀行でも設定されるほどの利率なので、目立って高くはないといえます。

地方銀行であっても低金利を魅力にしている銀行も少なくないため、ごく一般的な金利設定と言えるでしょう。

低金利を第一に考えてカードローンを選ぶ場合は、こうぎんカードローン・サポートは最優先候補にはならないかもしれません。

借入金の月々の返済額は少し高め

こうぎんカードローン・サポートの4つ目のデメリットは、借入金の月々の返済額が若干高めなことです。月々の返済額は、借入残高によって決定します。借入残高による返済額は次の通りです。

                
借入残高 月々の返済額
1万円未満 借入残高+貸越利息
1万円以上50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 25,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超 60,000円

銀行系のカードローンの中でも、最低の返済額が月々2,000円からと低く抑えられている場合もあり、負担が軽いサービスも多くなっています。月々の返済額を軽くしたい場合は、選択肢から外れてしまうかもしれません。

しかし、月々の返済額が軽い場合、返済期間が長くなり利息がかさみやすい傾向があります。

こうぎんカードローン・サポートの場合は、月々の返済額は決して低くありませんが、その分早く完済することができます。結果として、負担する利息が低くなるというメリットとして考えても良いでしょう。

高知銀行のこうぎんカードローン・サポートの申し込みの流れや注意点

こうぎんカードローン・サポートのメリットやデメリットについて把握できたでしょうか。最後に、実際に利用した場合の手続きや気をつける点などについて詳しく解説していきます。

申し込みから本契約までの流れ

申し込みから本契約の流れは次のようになっています。

  1. 申し込み

こうぎんカードローン・サポートは、高知銀行のインターネットサイトのこうぎんカードローン・サポートのページから直接申し込むことで手軽にできます。

そのほかにも電話やファックス、こうぎんカードローンセンター、そして、直接店舗窓口でも受け付けをしてもらうことができます。

  1. 審査

申込時の内容を高知銀行と保証会社、そして、再保証会社が審査をします。審査の結果については、高知銀行の担当者から電話で連絡があります。また、審査の間に勤務先への在籍確認連絡があります。

  1. 本契約

審査を無事に通過すると、本契約に進みます。本契約の際には、実際の店舗窓口に行って手続きを行います。すぐに行く必要はありませんが、2週間以内に手続きをしないと再び審査からやり直しになるのでご注意ください。

  1. カード発行

無事本契約が完了すると、こうぎんカードローン・サポートのローンカードが発行されます。

カードを受け取った時点から借り入れをすることができるので、高知銀行や指定金融機関、そしてコンビニATMから借り入れを開始しましょう。

申し込みにおいて注意しておく点とは

こうぎんカードローン・サポートの申し込みをする際に気をつけておくこととして、ローンの延滞等がないことの確認が必要です。

ローンやクレジットの支払い遅延があると、信用情報に記録されるため審査で不利になる可能性があります。その場合、審査不可となったり、限度額が低くなったりする可能性があります。

また、高知銀行のその他のローンサービスで遅延があると申し込みをすることができない場合もありますので注意して下さい。

家族にばれる可能性に注意

こうぎんカードローン・サポートは、家族にばれる可能性が高いカードローンです。借り入れをしていることを家族に知られたくない人も多いです。

ローンカードが郵送である場合は、受け取った家族に開封されてばれる可能性があります。また、カード自体にも、カードローンと大きく記載されているので見られないようにする必要があります。

さらに年に1回更新の連絡が来ますので、その時にもばれてしまう可能性があります。

また、借り入れをしている口座の返済引き落としの適用欄には、「返済分」と記載されます。通帳を見られないように、しっかりと管理をしておく必要があります。

高知銀行のこうぎんカードローン・サポートを賢く利用しよう!

高知銀行のこうぎんカードローン・サポートには、次のようなメリットがあります。

  1. 安定収入のない主婦やアルバイトでも申込可能
  2. 借入限度額がほかの地方銀行に比べ高めに設定されている
  3. 50万円までは収入証明が不要
  4. 申し込みによっては即日融資も可能

こうぎんカードローン・サポートは、四国エリア内で住んでいる、もしくは勤務している人だけが申し込むことのできるカードローンです。

申し込みに行くために店頭に行かなければならない、借入利率があまり低くないなどのデメリットもあります。しかし、総合的に考えると比較的優秀なカードローンであり、申し込みをしていても良いと言えるでしょう。

急な出費というのは、いつ直面するのかわかりません。即日融資や長くても数日で融資してもらえることができれば、いざという時にかなり助かります。

また、すぐに利用しない人でも、申し込みをしてカードだけ手に入れておけば、利用料などもかかりませんので、お金が必要な時にすぐ資金を用立てることができます。

いますぐ使いたい人も、いざという時のために準備しておきたい人も高知銀行の営業エリアに住んでいるのであれば、おすすめできるカードローンサービスです。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

© カードローンQ All Rights Reserved.