福井銀行カードローン

福井銀行カードローンは、一言でいうとweb完結のスピード融資で口座不要・在籍確認不要という特徴があります。

今回は、福井銀行とはどういう銀行なのか、メリットやデメリットなど福井銀行カードローンについて詳しく見ていきましょう。

明治32年創業の福井銀行ってどんな銀行?

福井銀行は、明治時代から福井県とともにある銀行で、「ふくぎん」の愛称で親しまれています。

地方のリーディングカンパニーとして、地域密着型のサービス、独自のサービスを提供しています。そのため、福井銀行にしかできないことや地域の企業や地元の人たちにとって有益なサービスを積極的に行っています。

福井銀行にしかできない地域密着型サービス

  • 機関誌の発行
  • 福井銀行は「福銀ジャーナル」と「ふくジェンヌのいこっさ!」という機関誌を発行しています。福銀ジャーナルは、福井県の経済・産業にまつわる情報、統計資料などを盛り込んだ季刊誌です。

    ふくジェンヌのいこっさ!は、昨年発行されたばかりの年1回発行の冊子ですが、女性行員による、福井県のお楽しみスポット情報誌です。観光の際にはとても役立ちます。

  • ふくぎんの森づくり
  • 環境保全のために植樹活動を行っています。過去には、「森もり定期預金」という商品を作り、定期預金の預入残高の0.02%を緑化団体へ寄付するという活動も行っていました。

地元の企業を活性化・企業向けサービス

  • 電子決済
  • 電子債権である「福銀でんさいサービス」を提供することで、企業が抱える支払い事務の削減、印紙代の削減、管理の削減などに貢献しています。。

  • ビジネスマッチング
  • 福井銀行のネットワークを使ってビジネスパートナーを紹介するサービスです。販売先、仕入れ先の他、各種ソリューションパートナー、事業の多角化、アウトソーシングなど多岐にわたってマッチングが可能です。

  • 海外ビジネス支援
  • 海外駐在を経験しているスタッフを中心に、海外取引を検討中の企業に対して、海外進出、貿易、ファイナンスなどの情報提供をしています。

一生お世話になれる個人向けサービス

  • マネー教育
  • 金融や経済についての教育が大切であると考え、教育機関に講師の派遣を行ってお金や銀行に関する授業を行っています。

    小学生・中学生向け、高校生・大学生向け、マネーコネクション、という3つのプログラムがあります。また、銀行の職場体験を通じて銀行業務について学ぶという教育も行っています。

  • ゆりかごから墓場までサポート
  • 文字通り、生まれてからの教育資金、就職、結婚、マイホーム、子育て、セカンドライフ、とあらゆるステージに合った商品・サービスを提供しています。預ける・運用する・将来に備えるに対応した、預貯金、投資信託、個人年金などの商品が用意されています。

    そして、資金提供としては、教育ローン、住宅ローン、リフォームローン、マイカーローン、カードローン、フリーローンといったローン商品が用意されています。

  • 電子化に力を入れている
  • インターネットバンキング、電子マネーカード、ペイジーなど、電子化が整備されているので、家にいてパソコンや携帯から決済を済ませることができます。

    インターネットバンキングについては、ジュラチック王国支店という福井銀行独自のインターネット専用の仮想支店があり、いつでも・どこでも・かんたん・べんりに口座開設や取引ができます。また、スマホアプリからも口座開設ができます。

    電子マネーに関しては、福井銀行の発行するJCBカードを持つと、電子マネーJURACAを持つことができます。これは、クイックペイとナナコ2種類の電子マネーサービスと、福井県独自の割引・優待サービスが受けられるカードです。

    例えば、首都圏や大阪にある福井県のお店で優待サービスが受けられたり、クイックペイの決済額の0.05%が福井県の地方創生事業に寄付されたりします。

福井銀行カードローンはどんな商品?

福井銀行には3つのカードローンがあります。「福井銀行カードローン」「福井銀行カードローンプレミアム」「福銀セゾンカードローン」です。

どんな人が借りられるのか、いくら借りられるのか、金利はどれくらいなのか、返済額、返済方はどのような方法かなど、それぞれの特徴についてお伝えします。

福井銀行カードローンはベーシックプラン

3つのカードローンのうち、もっともベーシックなものが福井銀行カードローンです。カードローンプレミアムとは借入金利が異なります。共通点は以下にまとめてご紹介しています。

金利は5.9~14.6%です。金利は借入限度額に応じて次の6段階に分かれます。

借入限度額 金利
10万円以上50万円以下 年14.6%
50万円超100万円以下 年12.0%
100万円超200万円以下 年10.0%
200万円超300万円以下 年8.0%
300万円超400万円以下 年7.0%
400万円超500万円以下 年5.9%

変動金利なので、金融情勢により金利見直しがあります。

住宅ローン利用中なら福井銀行カードローンプレミアム

福井銀行カードローンプレミアムは、福井銀行で住宅ローンを利用している人用のカードローンです。福井銀行カードローンにはないメリットも備えているので、住宅ローンを利用中の方にはこちらのカードローンをおすすめします。

金利は5.9~8.0%です。住宅ローンの取引があるため、福井銀行カードローンよりも優遇されており、以下の3段階に分かれます。

借入限度額 金利
10万円以上100万円以下 年8.0%
100万円超300万円以下 年7.0%
300万円超500万円以下 年5.9%
  • 自動融資機能
  • 返済方法が口座振替で、口座残高がクレジットなどの自動引き落とし時に不足する場合、不足額をこのカードローンの借入限度額範囲内で自動的に融資します。

    対象となる引き落としは、口座振替(クレジットカード決済、公共料金引き落としなど)、福井銀行のカードローン以外のローン返済、定額自動送金などです。

    忙しくてなかなか銀行に行けない方、また、給与口座と引き落とし口座が違って残高がどんどん減っていくという方にはおすすめの機能です。

    今すぐお金を借りるという目的がなくても、この自動融資機能のために福井銀行カードローンプレミアムを検討してもいいでしょう。

    福井銀行カードローン・カードローンプレミアム共通の特徴

    福井銀行カードローンとカードローンプレミアムは対象者、返済方法など共通です。以下にその特徴をまとめます。

    • 主婦も借り入れ可能
    • 20~65歳未満の方で、安定した収入が継続して見込まれる方、保証会社の保証が受けられる方ならだれでも借りられます。

      そのため、主婦であっても、パートナーが会社員など定期的な収入がある人であれば、借り入れ可能です。

    • 使い道自由
    • 事業資金以外であれば、使い道自由です。

    • 借り入れは10万円以上500万円まで
    • 10万円以上、500万円まで、10万円単位で借りることができます。ただし、毎月保証会社の審査があるため、取引状況により借り入れ中止となる場合があります。

    • 契約期間は1年間
    • 契約期間は1年ですが、原則として自動更新です。ただし、満65歳の誕生日を迎えると更新はありません。

    • 返済方法は3通り
    • 返済方法は約定返済と随時返済があります。約定返済とは、あらかじめ決められたときに返済する方法で、ATMや窓口で返済する(毎月1日から10日の間)か、口座振替(毎月10日に自動引き落とし)を選択します。

      随時返済とは、余裕がある時は約定返済に限らず、いつでもいくらでも返済する方法です。

    • 返済額は月2,000円から
    • ATM・店頭で返済入金する場合と、口座振替では返済方式が異なります。ATM・店頭入金の場合は残高スライド方式で、前月末の借入残高(貸越元金に利息組もみ入れ後)に応じて返済額(貸越元金)を毎月1日~10日の間にATMへ入金、または福井銀行の窓口に返済します。

      口座振替の場合は、返済日前日の借入残高(貸越元金)に応じて返済額(元金と利息)を返済します。毎月10日に指定した普通口座から引き落としになります。

      また、毎月の返済額に加え、余裕がある場合には、随時、希望金額を返済することができます。

      借入残高 返済額
      10万円以下 2,000円
      10万円超20万円以下 5,000円
      20万円超50万円以下 10,000円
      50万円超100万円以下 20,000円
      100万円超150万円以下 25,000
      150万円超200万円以下 30,000円
      200万円超250万円以下 35,000円
      250万円超300万円以下 40,000円
      300万円超350万円以下 45,000円
      350万円超400万円以下 50,000円
      400万円超450万円以下 55,000円
      450万円超500万円以下 60,000円
    • 担保・保証人・保証料は不要
    • 保証会社の保証を利用するため、担保、保証人は不要です。保証料は支払金利の中に含まれているので、別途支払いの必要はありません。

    • カード発行手数料不要
    • カード発行手数料はかかりません。ただし、カードを再発行する場合には、再発行手数料がかかります。

    • 取引明細なし
    • 取引明細は発送されません。明細が必要な場合は別途申し出が必要でで、手数料が必要です。

    セゾンカードを持っているなら福銀セゾンカードローン

    福井銀行カードローンやカードローンプレミアムとはまた少し違ったローンに、福銀セゾンカードローンがあります。福銀セゾンカードの会員の方は、福銀セゾンカードローンを利用することができます。

    • 借りられるのは、20歳以上の福銀セゾンカード会員
    • 契約時に満20歳以上、福銀セゾンカード会員、クレディセゾンの保証が受けられる人であれば、借り入れができます。ただし、福井銀行カードローンなどと重複して借りることはできません。

    • 使い道
    • 事業資金以外であれば、使い道は自由です。

    • 借入限度額
    • 借入額は10万円のみです。

    • 契約期間
    • 契約期間は1年間で、原則として自動継続となりますが、福銀セゾンカードを解約する場合には福銀セゾンカードローンも解約となります。

    • 金利
    • 金利は13.5%です。金融情勢などにより見直しをする場合があります。

    • 利息の支払い
    • 利息の支払いは年二回、毎年2月と8月に前6カ月の利用額から利息を計算し、口座から自動引き落としします。

    • いつでも返済可能
    • 福銀セゾンカードの利用口座へ、いつでも入金して返済することができます。

    • 担保・保証人・保証料は不要
    • 保証会社である株式会社クレディセゾンが保証するため、担保や保証人は必要ありません。保証料は利息の中に含まれるため、別途支払いの必要はありません。

    福井銀行カードローンのメリット

    各カードローンの特徴についてお伝えしましたが、具体的に福井銀行カードローンにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

    ほかの2つのカードローン「福井銀行カードローンプレミアム」「福銀セゾンカードローン」とも比較しながらお伝えします。

    誰にも知られず借り入れができる

    • 口座開設不要
    • 福井銀行カードローンの最大の特徴は口座開設が不要ということです。福井銀行カードローンプレミアムは住宅ローンを利用していなければいけない、福銀セゾンカードローンはセゾンカードを持っていなければいけないという制限がありますが、福井銀行カードローンの場合は、口座を持っている・持っていないにかかわらず、利用条件をクリアできれば借り入れることができます。

      返済は、ATMから返済すればいいので、返済用の口座を作る必要がありません。近くに福井銀行がない他県の人でもwebで申し込んで借り入れることが可能です。自分が住んでいる地域の銀行のカードローンでは借り入れが難しいという方は、こちらの福井銀行カードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

    • 在籍確認不要
    • 福井銀行カードローンは、本人確認書類と給与明細書で確認することにより、会社への在籍確認の電話を不要としています。カードローンを借りる人の中には、会社に知られたくない人もいると思いますが、この福井銀行カードローンは、会社に知られることなく借り入れ可能です。

    • 取引明細なし
    • 口座開設不要・在籍確認不要と合わせて、取引明細も発行されません。(必要な場合は別途申し込みにより発行してもらうこともできます)家族には内緒にして借りたいという場合には気づかれる心配がありません。

    専業主婦・アルバイト・パートもOK

    専業主婦の場合、なかなか借りられるローンが見つからないものですが、福井銀行カードローンは、契約時の年齢が20歳~65歳未満であれば、専業主婦やアルバイトでも申し込み可能です。

    この福井銀行カードローンを借りられる人の条件として、安定収入のある人という条件がありますが、本人ではなくても配偶者に安定収入があれば可と考えます。

    そのため、専業主婦でも借り入れが可能なのです。同様に、アルバイトやパートも安定した収入があると考えられ、借り入れ可能の範囲に含まれます。

    申し込んでからスピード発行

    福井銀行カードローンは、申し込みをしてから借り入れまでの時間がとても短いのが特徴です。

    • web完結
    • 借入額が300万円までであれば、webで申し込みから契約までできますので、24時間いつでも申し込みできますし、窓口に出向く時間もかかりません。入力する内容は、個人情報(住所・氏名・生年月日・連絡先など)、勤務情報(勤務先・勤続年数・職位・年収など)、福井銀行との取引状況、他行からの借り入れ状況などです。それほど時間はかかりません。5分から10分程度となります。

    • スピード審査
    • 福井銀行カードローンプレミアムの場合は、審査結果の連絡は翌日以降ですが、福井銀行カードローンの審査結果は、原則として即日中に、電話にて連絡が来ます。申し込みの時間によっては翌日になったり、土日祝日の場合は翌営業日になったりしますが、回答を何日も待たなければいけないということはありません。

    • 窓口でカード発行
    • 窓口で契約をした場合、その場でカードを発行してもらうことができ、すぐにそのカードでATMから借り入れすることも可能です。

    全国で申し込み・利用が可能

    口座が必要なく、申し込みもwebで完結することができ、カードを使ってATMで借り入れができるので、全国のコンビニATM、金融機関から借り入れが可能です。借入限度額内であれば、何度でも利用できます。

    時間がなくてなかなか窓口に行けない人にはもちろんおすすめですが、他のカードローンは利用できないけれど福井銀行カードローンであれば利用可能という遠方にお住まいの方にもおすすめです。福井県民のみならず、全国の人が申し込み可能ということになります。

    福井県に住んでいた時に福井銀行カードローンを作ったけれど転勤になったという場合も転勤先で使うことができますし、今、福井県民ではないという人も福井県まで行くことなく申し込みができます。自分の地元のATMから借り入れをすることができるので非常に便利といえるでしょう。

    自分の地元にある様々なローンと金利やメリットを比較した結果、福井銀行カードローンの方が自分にとっていいという場合には、他県であっても利用できるというのはありがたいポイントです。

    返済計画が明確に立てられるので安心

  • 金利が明確
  • 変動金利ではあるものの、ホームページその他できちんと借入限度額に対して金利がいくらと明示してありますので、自分であらかじめ把握しておくことができます。

  • 返済金額・返済時期が明確
  • 毎月一定の日に、決められた金額を返済すると決まっているので、自分で管理がしやすくなっています。福銀セゾンカードのように借入額が少額ではあるものの、いつ・いくら返すというのが決まっていないと、ついつい忘れてしまったり、先延ばしにしてしまったりしがちです。口座引き落としで返せるため返し忘れの心配がありません。

    福井銀行カードローンのデメリット

    福井銀行カードローンにはメリットがたくさんある中で、デメリットも抑えておかなければいけません。他の2つのカードローンとも比較しながら、どんなデメリットがあるのか見てみましょう。

    年金生活者・学生は借り入れNG

    福井銀行カードローンを利用できる人は、配偶者も含み、安定収入がある人です。そのため、専業主婦で配偶者が安定収入のある人ではない場合、学生、年金生活者は借り入れができません。

    年金生活者の場合はほとんどの場合65歳からの支給のため、年齢でも制限を受け、借り入れができません。

    65歳未満しか利用できない

    福銀セゾンカードの場合は、満20歳以上という年齢以外、制限はありません。しかし、福井銀行カードローンは満65歳を迎えると契約解除になってしまいます。

    借り入れをする理由の一つとして、定年後ゆっくり旅行をするとか、家の大改修をするといったことが挙げられます。しかし、65歳を過ぎていると、福井銀行カードローンから借り入れてこれらのことに使うことはできません。

    ただし、「65歳以上である・年金生活者である」というデメリットの解決策として、福井銀行にはフリーローンネクストという商品があります。

    60歳以上で、年金収入を含む安定収入があれば借り入れ可能です。高齢になってからの借り入れを検討したい場合にはこちらのフリーローンを検討してみるといいでしょう。

    自動融資サービス機能はない

    福井銀行カードローンプレミアムには自動融資サービスがあり、決済口座の残高が足りないと自動的に融資をして引き落としができるようにしてくれます。

    しかし、福井銀行カードローンにはこのサービスはついていません。逆に言うと、福井銀行カードローンプレミアムを利用できる人はカードを作っておくのもいいかもしれません。

    特に、忙しくて銀行になかなか行けない、子供が小さいので外出が大変、給与口座ではないのに毎月の引き落としがいろいろあるという方は、残高不足になる危険性があります。そんな時のために自動融資をしてくれる仕組みがあると便利かもしれません。

    取引明細は原則として発行されない

    取引明細がないというのはメリットである一方で、デメリットでもあります。借り入れが1回のみであるならば大丈夫ですが、複数回借りていると、合計額がわからなくなってきます。

    ローンは金利がついていますから、思ったよりも借入額が大きくなっているということもあります。取引明細がない分、きちんと自分で管理していないと思わぬリスクになります。

    高額借り入れはweb申し込み不可

    福井銀行カードローンプレミアムの場合は、web申し込みだけで完結することも可能ですが、福井銀行カードローンの場合は、300万円以上の借り入れの場合はweb申し込みができません。300万円を超える場合は、郵送または窓口来店となり、所得を証明する書類も必要になります。

    少額借り入れの場合は金利が高い

    福銀セゾンカードローンでは10万円借りることができますが、この時の金利は13.5%です。一方、福井銀行カードローンで10万円借りた場合の金利は14.6%です。本当にちょっと借りたいという場合には金利が高くついてしまいます。

    年齢制限のところでも少し触れましたが、時間的に余裕がある場合には、福銀セゾンカードも作っておき、借り入れたい金額によって使い分けるという方法もあります。

    また、住宅ローン・教育ローンといった目的別ローンと比較するとかなり金利は高くなっています。使用目的が決まっていて、借入可能な対象である場合は目的別ローンも検討することをおすすめします。

    福井銀行カードローンの申し込み方法

    福井銀行カードローンの申し込みは以下の流れになっていますので、この手順に沿ってやっていくとわかりやすいでしょう。カードローンの利用が初めての方は、まず相談するところから始めてはいかがでしょうか。

    5秒診断で簡単診断

    自分は借り入れ可能かどうかわからない、相談に行く時間がない、相談に行く前に目途を立てたい、という場合には「5秒診断」を利用することができます。

    年齢・年収・他社からの借入額を入力するだけで借り入れ可能かどうか診断してくれます。簡易的なものなので絶対ではありませんが、事前に参考になりますので、自分の借入可能度チェックにはおすすめです。

    事前にローンプラザで相談可能

    ローンでお金を借りたいけれど、借りたことがないので不安だとか、どれくらい借りたらいいのかわからないなど、ローンについていろいろ相談したい人は、ローンプラザで相談することができます。

    店舗は福井市内1か所に限られてしまいますが、土日祝日も営業していますし、キッズコーナーもあるのでお子様連れで行くこともできます。また事前に予約ができるので効率的に相談ができます。

  • 福井銀行 ナチュラプラザ福井 ローンプラザ
  • 住所:福井県福井市開発5-806
  • 電話番号:0120-291-808
  • 営業時間:平日10:00-18:00、土日祝日10:00-17:00
  • 定休日:2月29日~1月3日、5月3日~5月5日を除き、年中無休
  • また、福井県近郊であれば、各支店で休日相談会も行っています。

    店舗にもよりますが、日曜日に月2回程度、10:00~17:00くらいの間で行っている店舗が多くなっています。こちらも事前に予約をしておくとスムーズに相談することができます。

    仮申し込み方法は3つから選べる

    借り入れをする場合には、まず仮申し込みをします。

    • Web
    • 電話
    • 来店

    上記3つの申し込み方法があります。借り入れに慣れていない人は、電話または窓口での申し込みをおすすめします。電話や窓口であれば、心配な点・疑問に思っていることを聞きながら進められます。

    ただし、窓口は平日9時から15時までと限られています。電話は平日も土日祝日も8時から20時まで受け付けているのでお勤めの方にも利用しやすくなっています。

    仮申し込みの際に聞かれる内容は、個人情報(住所・氏名・生年月日・家族構成・住宅の状況など)、勤務状況(勤務先・職位・勤続期間・年収など)、他の借り入れ状況、福井銀行との取引状況です。

    審査は即日OK!電話で連絡あり

    仮申し込みが受け付けられると、原則として、その日のうちに審査結果が電話にて通知されます。

    申込時間によっては翌日に回ることもありますし、土日祝日の場合も翌営業日になりますが、福井銀行カードローンプレミアムでも翌日回答であることを考えると、かなり早い回答です。

    契約方法は3つの方法から選べる

    契約方法は、以下の3つの方法があります。

    • web契約
    • webで契約したい場合には、契約用のアドレスが送られてくるので、それにアクセスし、必要事項を記入するとともに本人確認書類をアップロードします。webなので24時間いつでも利用することができます。忙しい人におすすめの方法です。

    • 郵送契約
    • 自宅に契約書が郵送されてくるので、署名し、本人確認書類とともに返送します。webが苦手な人は郵送での方法がおすすめです。

    • 来店契約
    • 本人確認書類を持参して窓口に来店し、契約となります。来店契約にすると、その場ですぐにカードを発行してもらえるため、早くカードが欲しい方にはおすすめです。

    カードの受け取りは郵送か窓口で可能

    契約が終わるとカードが作られ、自宅あてに郵送で送られてきます。Web契約の場合は、本人限定受取郵便で送られてくるため、受取の際に本人確認書類の提示が必要です。

    本人限定受取郵便とは、宛名本人しか受け取ることのできない郵便のことで、そのため、受取の際に本人であることを確認する必要があります。

    郵送契約・窓口契約の場合は、簡易書留で郵送されます。窓口契約の場合は、窓口でそのままカードを発行してもらい受け取りという方法もあります。

    受け取ったカードはもちろんすぐに使えますので、そのままATMで借り入れできます。急ぎで借り入れをしたい場合には窓口受け取りがおすすめです。

    福井銀行カードローンは、すぐに・誰でも・そっと

    最後にもう一度、福井銀行カードローンをまとめると以下のような特徴があります。

    • すぐに借りられる
    • 全国の人が借りられる
    • そっと借りられる

    福井銀行カードローンはweb完結、口座開設不要のカードローンです。そのため、忙しい人、なかなか窓口まで行けない人、遠くにお住いの人、誰でも利用することができるとても便利なカードローンです。

    また、在籍確認不要・取引明細なしなので、家族や会社の人に知られることなく借りることもできます。事情があって、あまり人に知られたくない、家族に心配をかけたくない、という方には安心の借り入れができます。

    メリットを生かして、急な借り入れ・いざという時の借り入れに上手に活用したいカードローンです。ただ、くれぐれも借り過ぎないように注意しましょう。

    デメリットの一つとして挙げたように、福井銀行カードローンは借入明細が発行されません。いくら借りたのか、いつ、いくら返さなければいけないのか、自己管理が大事です。以上を踏まえて、上手にカードローンを活用してください。

    診断スタート
    第1問 / 4問中

    審査時間は早いほうが良い?

    YesNo
    第2問 / 4問中

    返済日は自分で決めたい?

    YesNo
    第2問 / 4問中

    お金を借りることを周囲にバレたくない?

    YesNo
    第3問 / 4問中

    収入証明書の用意はできますか?

    YesNo
    第3問 / 4問中

    返済日は自分で決めたい?

    YesNo
    第4問 / 4問中

    申し込みはWEBで完結させたい?

    YesNo
    第4問 / 4問中

    明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

    YesNo
    第4問 / 4問中

    借入場所が多いほうが良い?

    YesNo

    プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
    信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

    フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

    プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

    また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
    これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

    更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

    CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
    アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
    最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
    最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
    また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

    申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

    返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

    是非一度お試しください。

    竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
    銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
    書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

    満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

    申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
    まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
    「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

    また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

    返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

    三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
    担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
    限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

    バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

    また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

    申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
    更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

    三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
    その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

    三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
    さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

    また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

    申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

    返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

    ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

    © カードローンQ All Rights Reserved.