中国銀行カードローン カードローンミニ

旅行や葬式、ショッピングなど急な出費が増えてしまってお金に困ったなどという経験は誰でも一度はあるのではないでしょうか。そんなときに便利なのは中国銀行から提供されている身近で手軽なカードローン「カードローンミニ」です。

この「カードローンミニ」は誰でも手軽に利用することができます。今回はメリットだけでなくデメリットや申込方法なども解説していきます。

地域密着型金融として信頼の高い中国銀行

中国銀行は岡山県に本店を構え、岡山県のみならず広島県や香川県を中心として発展した地域密着型金融の地方銀行です。岡山県内個人の取引実績No.1であり地域密着型の銀行として地域の住民の方から非常に愛されています。

また、岡山県の指定金融機関に指定されていることからも、高い信頼がおかれていることがわかります。中国銀行とはどのような銀行なのか、詳しい情報や特徴を紹介していきます。

中国銀行の詳しい情報と経営理念

中国銀行は岡山県に本店を構えている地方銀行で創立は昭和5年12月21日です。平成28年9月30日時点で資本金は151億円保有し、従業員は3155名が働いています。店舗が岡山県、広島県、香川県を中心に海外とインターネット支店を含め163店舗、事務所が5か所あります。

中国銀行の経営理念とは

経営理念は、「自主健全経営を貫き、ゆるぎない信頼と卓越した総合金融サービスで、地域社会とともに発展する。」とあります。その経営理念の通り自己資本比率が高く健全な運営を行っていて安心して取引することができます。

また、外部機関の格付けにおいても、日本の数多くある銀行の中で上位の格付けにランクされており、信用リスクが低く市場においても信頼を得ていることがわかります。

また、中国銀行では平成26年度より「ちゅうぎんHeart」という3年間にわたる中期経営計画を策定しています。地域の発展と企業価値の向上という2つの目標に向けた明確なビジョンに基づいて運営されています。

「ちゅうぎんの心」とは

中国銀行では行動や判断の基準、価値観を明確にした「ちゅうぎんの心」を職員の中で共有し、方向性を合わせて業務を遂行することによりさらに良い対応、さらに高いチームとしての力を目指しています。

また、その過程を通すことにより職員の働きがいをより豊かにし、個人としての成長を促していく取り組みを行っています。

地域密着型の金融機関としての地域貢献

中国銀行では地域密着型金融として地域の発展に貢献するため様々な活動を展開しています。

具体的な活動の方針として、以下の方針があります。

お客様のライフステージに合わせたコンサルティング機能のさらなる充実
地域経済の活性化への貢献
地域社会やお客様に対する積極的な情報発信

これに基づき平成27年度には「ちゅうぎん地域応援プロジェクト」を開始しました。

その中で下記の二つへ大きく力を注いでいます。

  • 創業や事業拡大などといった地域の事業に対する多くの面でのサポート
  • 地方公共団体や産学官金との連携、地域ブランドの発掘などの地方創生

なまた、それのみではなく中国銀行創立80周年記念事業として台風被害を受けた森林を「ちゅうぎんの森」と名付け10年間にわたり再生の支援をする、スポーツの大会を開催するなど多方面にわたって非常に多くの活動を展開しています。

中国銀行が提供しているサービス

中国銀行ではカードローンミニの他に一般的な銀行としてのサービスはもちろんのこと数々の便利なサービスを提供しています。

カードローン
コ・レ・カ
融資限度額500万円
最短即日で審査回答
アルバイトや専業主婦の人も申込可能
カードローン
iコ・レ・カ
融資限度額100万円
インターネットで手続き完了できるため来店不要
アルバイトや専業主婦の人も申込可能
ATMカードローン 融資限度額90万円
ATMで手軽に契約が済み即時借入が可能
クレジットカード
DREAMe(ドリーミー)
中国銀行ATMの手数料が常時無料
ポイントの加算や特典を受けられる
インターネットバンキング 振り込みや残高照会がインターネット上で可能
公共料金や税金を支払うことも可能
モバイルバンキング 携帯電話やスマートフォンでも振り込みや残高照会が可能
ちゅうぎんポイントサービス 無料で利用できる
ローンの優遇やATMの利用手数料が無料になるなど特典が受けられる

ここであげたものの他にもありますので気になる方はチェックしてみてはいかかでしょうか。

手軽で便利なカードローンミニの特徴

中国銀行が扱っているカードローンの商品が「カードローンミニ」です。

  • カードローンミニの概要
  • カードローンミニの金利
  • 既存の中国銀行の総合口座にセットでき、総合口座で随時返済可能

カードローンミニの主な特徴を3つの視点から1つずつ解説していきたいと思います。

カードローンミニの概要

以下は、カードローンミニの概要です。金利については次の項目、申込方法はこの記事の後半で解説しますのでそちらを参照してください。

使用用途 利用者の自由
(事業性資金としては利用できません)
申込み対象 申込時の年齢が満20歳以上65歳未満の人
安定継続した収入のある人
(配偶者に安定した収入のある主婦、パート、アルバイト、個人事業主も申込み可能)
保証会社の保証を受けられる人
借入可能額 10万円、30万円、50万円の中から選ぶことが可能
契約期間
保証人
契約期間は3年ごとで、原則審査の上での自動更新
担保や保証人は必要なし
手数料 申込費、年会費、入会費など、申込みに関して手数料はすべて無料
借入方法
返済方法
中国銀行のATMであればそこから借り入れることが可能
毎月の返済日は設定されていないので都合の良い時に随時返済可能
金額も決まっていないので余裕のある時に都合の良い金額を総合口座へ入金するだけで返済
利息は3月と9月の年2回所定の日に貯金口座から引き落とし、もしくは借越残高に組み入れ
用意しておくべきもの 印鑑(普通貯金の届印)
健康保険証
本人確認資料(運転免許、パスポートまたは顔写真付きの住民基本台帳カードの中から1つ)

カードローンミニの金利

カードローンミニの金利は10万円、30万円、50万円のいずれを借り入れた場合にも10.00%となっています。しかし、中国銀行との取引の状況によって優遇され低くなります。

具体的な優遇内容は次の通りです。申込店で以下の取引をしている場合には金利を項目ごとに0.5%ずつ優遇されます。項目は3つありますので最大1.5%優遇され8.5%となります。

  • 給与振込みまたは年金振込みで利用していること
  • 自動振替(毎月1万円以上)の財形預金、積立定期預金、または定期預金(30万円以上)を利用していること
  • 公共料金自動支払(3種類以上)、DREAMe-M、中銀カード(JCB・VISA)、DREAMe-Sのうちいずれかを利用していること

そのため、普段中国銀行での取引をしている方にとっては低い金利で借り入れることが可能になり、かなりうれしい優遇内容になっています。

既存の中国銀行の総合口座にセットでき、総合口座で随時返済可能

カードローンミニの大きな特徴として現在使用している中国銀行の総合口座にカードローンミニの利用枠をセットすることができるということです。

そのため、新しい通帳を作らずに済み、わざわざ複数の通帳を保有することなく、銀行とカードローンを利用することができてしまいます。

カードローンミニのメリットとは

カードローンミニはどのようなものであるのかを上記で解説しました。続いてはカードローンミニの

  • 即日融資が可能だということ
  • インターネットで仮審査が可能で利便性がとても高いこと
  • 申込の制限が低いこと
  • 中国銀行を普段から利用している人は優遇をうけることができる

などのメリットについて解説していきます。他のカードローンと比較する際にはぜひ参考にしてください。

カードローンミニは最短即日で借り入れることが可能

カードローンミニを申し込むにはホームページ、電話またはFAXの3通りの方法があります。それぞれの詳しい申込方法については下記において解説しますが、注目すべきはいずれの方法においても最短即日で審査回答がなされ、すぐに借り入れることができるという点です。

給料日前でお金が足りない。急な用事で大きな出費ができてしまった。などということは誰しも起こり得ることです。しかし、そのようなときでもこのカードローンミニであれば助けてくれます。

カードローンミニは利便性にとても優れている

カードローンミニには大変便利な面がたくさんあります。

ネットで仮審査を受けることができる

1つ目は申し込みの際インターネットで仮審査を受けることができるという点です。インターネットでの仮審査は申し込み画面で必要事項を入力するだけです。

インターネットでの仮審査申し込みは24時間いつでも受け付けています。しかもたったの3分で必要事項が入力完了するという手軽で便利な仕組みです。これなら忙しくて時間のない人でも申し込むことができます。

返済方法について

上記で一度解説しましたが返済日と返済額があらかじめ決まっているローンが多い中、カードローンミニは毎月の返済日は設定されていません。都合の良い時に随時返済することが可能です。

また、返済の金額も決まっていません。無理せず余裕のある分のみを返済に充てることができます。時間の制約も金額の制限もありませんので自分のペースで無理なく返済することができます。

そして、返済方法もとても簡単で中国銀行のATMから総合口座へ入金するだけで返済することができます。とても簡単な方法で自分の都合のいい日時、金額で返済できるというのはかなり便利です。

通常のローンとは違って担保や保証人は必要ない

そして、申し込みの際に通常のローンとは違って担保や保証人は必要ないという点です。保証会社である中銀カード(株)、SMBCコンシューマーファイナンス(株)が保証してくれます。

担保や保証人を用意する手間がかからないのというのはとても便利ですし、申し込みの際に第三者にサインや印鑑をもらう必要もないのでカードローンを利用していることが周りにバレにくいのでうれしいですね。

収入証明などの面倒な書類等を用意しなくてよい

便利である点は収入証明などの面倒な書類等を用意しなくてよいという点です。通常、ローンを申し込む際には収入証明などで、返済能力を証明する必要があります。

しかし、カードローンミニであれば、収入証明などを提出する必要がないので、申し込みの際に余計な手間を省くことができ、申し込み時に必要なものは普段より手元にあるものばかりになります。

そのため、お金が必要になったらすぐに申し込み、即日借り入れまでいけます。また、借り入れることのできる額が小さいので必要な分だけ少額の借り入れを手軽に受けられることも便利といえるでしょう。

アルバイトやパート、主婦までも申し込むことができる

カードローンミニは、他のローン商品と比較しても審査基準が比較的甘いという点が特徴です。

申し込み時の条件は満20歳以上、満65歳以下の方、安定した収入のある方、中国銀行の融資条件を満たし保証会社の保証が受けられる方であれば基本的に誰でも自由に申し込むことができます。

満20歳以上、満65歳以下の方

この中で必ず守らなくてはならないのは年齢です。申し込む際の前提条件となっています。

安定した収入のある方

安定した収入があればアルバイトやパートの方でも申し込めますし、収入のない専業主婦の方でも配偶者に安定した収入があれば問題なく申し込みができます。

中国銀行の融資条件を満たし保証会社の保証が受けられる方

保証会社の中銀カードまたはSMBCコンシューマーファイナンスは保証にあたり信用情報をチェックするので以前に借り入れた際に遅延などでトラブルになっていた場合は審査が通りにくくなることが予想されます。

もちろん、ローン商品ですので収入や返済能力によって借入限度額は変わってきます。安定した収入がない方が高額の限度額を申し込んでも審査を通過するのは難しいでしょう。

しかし、カードローンミニ自体限度額が低額であり比較的審査基準もゆるいので、通過する可能性は高いと言えます。審査基準がゆるいカードローンミニですが、無職の場合は審査が通らないことが多いかもしれません。

審査を通りやすくしたいのであれば、なんらかの形で就業する必要があるといえるでしょう。借り入れの際には返済能力が非常に重要視されるので、まずは安定した収入を手にすることが先決です。

普段からの利用者は優遇を受けることができる

中国銀行では住宅ローンを組んだ人には金利優遇としてかなり低い金利になる優遇があります。しかし、カードローンミニには適用されません。

  • 給与振込みまたは年金振込みで利用していること
  • 自動振替(毎月1万円以上)の財形預金、積立定期預金、または定期預金(30万円以上)を利用していること
  • 公共料金自動支払(3種類以上)、DREAMe-M、中銀カード(JCB・VISA)、DREAMe-Sのうちいずれかを利用していること

申込店でこの3つのうちのどれかの取引をしている場合には1項目につき金利を0.5%ずつ優遇されます。項目は3つありますので最大1.5%優遇され本来のカードローンミニの金利10%から引くと8.5%となります。

中国銀行を利用している方はかなり好条件で借り入れすることができますので、優遇の条件に当てはまっている人は参考にしてみてください。

カードローンミニのデメリットとは

幅広い人を申込対象とし即日融資が可能であり、インターネットでの仮審査など非常に便利なサービスを提供しているカードローンミニですがいくつかデメリットに感じてしまう部分があります。

  • ローンカードの受け取りには時間がかかってしまう
  • 営業エリア内のみ。中国銀行の総合口座がないと利用できない
  • 店舗まで行かなくては契約が最後までできない

といったカードローンミニのデメリットについて解説していきます。

ローンカードの受け取りには時間がかかってしまう

即日審査回答が出るどスピードがうれしいカードローンミ二ですが、審査に通過したからといってすぐにカードでのキャッシングが利用可能になるわけではなく、本契約の完了後にローンカード発送の手続きが行なわれますので、ローンカードが手元に届くまでには最短でも数日はかかってしまいます。

窓口でのカードの受け取りは対応していない

銀行窓口でのローンカードの受け取りは対応していないようなので、申し込みから手元にローンカードが届きカードでのキャッシングが開始できるまでには2週間ほど待たなくてはいけないということがデメリットにあげられます。

もし即日の借り入れが必要な場合は、申し込み当日に店頭で手続きをすることにより借り入れできることから、その点については問題ありません。

しかし、審査の状況によっては時間がかかり即日借り入れができなくなってしまうため、緊急でお金が必要である人は注意しなければいけません。早めにローンカードが欲しいというひとは、仮審査通過の連絡がきたらすぐに手続きを進めるのがいいと思います。

また、保証人が必要なく周囲の人に知られる可能性が少ないと解説しましたが、ローンカードの受け取りは自宅への郵送になります。

そのため、家族や同居人などに内緒でカードローンを利用したい人は郵送物によって届いた際、カードローンの利用が知られてしまう危険性があります。

営業エリア内のみ、中国銀行の総合口座がないと利用できない

中国銀行の営業エリア内に在住、勤務の人にはとても便利なカードローンミニですがカードローンミニのサービスの対象は中国銀行の営業エリア内に在住または勤務している人です。そのため、中国銀行の営業エリアの外に在住・勤務の場合、申し込むことができません。

事前に中国銀行の口座を開設しておかないとさらに時間がかかる

また、何度か触れていますが借り入れや返済の際には中国銀行の総合口座を利用します。

もし、申し込み時点で中国銀行の総合口座を持っていない場合、総合口座を開設してからでないと借り入れすることが可能にならないので、総合口座を作る手間がかかってしまいその分時間もかかってしまいます。

それまで中国銀行との取引がなかった人から見ると面倒くさく不便に感じるかもしれません。もし即日融資を希望するのであれば、事前に中国銀行の口座を開設しておくほうがいいでしょう。

総合口座を持ってないけどいずれカードローンミニを利用するかも、という人にはいざという時にそなえてサブバンクとして総合口座の開設をおすすめします。

店舗まで行かなくては契約が最後までできない

カードローンミニはネットで仮審査を受けられるので店に行かなくてもいいのかと思ってしまいますが、実際にはインターネット、電話、FAXどの手段を利用しても正式な手続きは店舗へ行かないと結ぶことができません。

手続きの際には上記に解説しました通り印鑑、健康保険証、本人を確認できる書類の3点が必要となります。そのため、来店するのがどうしても難しい人や面倒だという人は来店不要の中国銀行の「ATMカードローン」や「iコ・レ・カ」の利用を検討してはどうでしょうか。

カードローンミニの申込方法!審査を早く通らせるには

これまでカードローンミニの特徴、メリットデメリットについて解説しました。ここからは、実際に申し込む際の方法、注意点、なるべく審査を早く通す方法を解説していきます。

カードローンミニ申し込みの条件の確認

申し込む際の条件
  • 満20歳以上、満65歳以下の方
  • 安定した収入があればアルバイトやパートでも大丈夫
  • 配偶者に安定した収入がある専業主婦
  • 中国銀行の融資条件を満たし保証会社(中銀カード、SMBCコンシューマーファイナンス)の保証が受けられる方
  • 中国銀行の営業エリアに在宅、勤務している方
  • 店舗に行き正式な契約が結べる方
  • 中国銀行の総合口座を持っている方または、申し込みに際して総合口座を作る方
必要な書類等
  • 印鑑(普通預金の届印)
  • 健康保険証
  • 本人確認資料(運転免許、パスポートまたは顔写真付きの住民基本台帳カードの中から1つ)

それぞれの申し込み方法について解説

上記で解説したようにカードローンミニの申し込みの方法には

  • インターネット
  • 電話
  • FAX

のいずれかで仮審査申し込みをする必要があります。それぞれの方法について解説します。

インターネット
  • ホームページで仮審査の申し込みをします。中国銀行のホームページ内、申し込み画面で必要事項を入力してください。のちに中国銀行の方から申し込みで入力した内容についての確認の電話が来ます。
  • 審査結果が出て連絡がくるのを待ちます。
  • 審査結果の連絡が電話できます。必要な書類(印鑑、健康保険証、本人を確認できる書類)を持ち店舗へ行き正式な契約を結んでください。契約成立後、利用開始となります。
電話
  • 電話での仮審査をします。その後、電話での手続きとなります。事前に商品の内容をしっかり確認してから行うようにしましょう。
  • 審査結果が出て連絡がくるのを待ちます。
  • 審査結果の連絡が電話できます。必要な書類(印鑑、健康保険証、本人を確認できる書類)を持ち店舗へ行き正式な契約を結んでください。契約成立後、利用開始となります。
FAX
  • 仮審査申込書を印刷、FAXで送信。まず、仮審査申込書を印刷してください。印刷したのち必要事項を記入しFAXします。のちに中国銀行の方から申し込みで入力した内容についての確認の電話が来ます。
  • 審査結果が出て連絡がくるのを待ちます。
  • 審査結果の連絡が電話できます。必要な書類(印鑑、健康保険証、本人を確認できる書類)を持ち店舗へ行き正式な契約を結んでください。契約成立後、利用開始となります。

どの方法を選んでも店舗へ行く必要があるので、それぞれの間に大きな差があるわけではありません。FAXですと印刷しなくてはならないため、手間が増えることになります。手軽であるインターネットもしくは電話での手続きがいいのではないでしょうか。

審査を通りやすくする方法

最後にカードローンミニの審査を通りやすくなる秘訣をご紹介します。基本的には、カードローンミニは中国銀行という地方銀行が行っているローンサービスです。

メガバンク同様に審査基準はしっかりしていますので、絶対的な審査を通りやすくなるような裏ワザのようなものはありません。しかし、即日融資を希望する場合など早めの借り入れを希望している方は、以下の3つはしっかり守ると早く審査が通りやすくなります。

  1. 記入漏れを防ぐ
  2. 当然のことですが、申し込みの際には記入漏れを防ぐようにしましょう。カードローンミニは機械ではなく人の目を通して審査をします。

    申し込みの際に記入漏れがあると、再記入して提出するか、審査そのものに落ちてしまう可能性があります。申込書類はしっかりと確認し、落ち着いて丁寧に記入、提出をしましょう!

  1. 返済能力を証明できるようにする
  2. カードローンミニは、満20歳~満65歳未満までの人が利用することができるカードローンです。他のローン商品に比べて審査基準は甘いのが特徴ですが、借入金は返済する必要があります。

    専業主婦やアルバイト、パートであれば利用は可能ですが、借りる時点で安定した収入がないと審査は厳しくなります。申し込みの際にはしっかりとした返済能力が証明できるように、アルバイトやパートでもいいので、安定した収入を得てからにしましょう。

  1. 他社からの借り入れを減らす
  2. 中国銀行のローン商品以外でも同様ですが、審査が通過しにくくなる原因のひとつが、他社からの借り入れが多い場合です。基本的にローンを組む際には、現在の収入から計算して問題なく返済できる金額までしか融資してもらえません。

    もし融資を頼む際に、他社からの融資額が多いと、トータルの返済額も増えることになるため、審査も通過しにくくなります。申し込みの際に複数のローンを組んでいる場合には、1つでもいいので返済を済ませておくと審査が通過しやすくなるでしょう。

  1. 自分の収入に見合った希望金額を考える
  2. 中国銀行のみに限られたことではありませんが、銀行の方もリスクは避けたいので収入に合わない借り入れは通すことができません。申し込みの際には自分自身の収入を考え、それに見合った金額を提示することが大切です。

些細なことでもカードローンミニや中国銀行についてお悩みの場合は、迷わず中国銀行のカードローンミニについて窓口に電話で聞いてみることをおすすめします。

電話の内容で審査に不利になることはないので、不安な点などを聞いて解決した方が動きやすくなるでしょう。

とにかく便利でスピードがうれしいカードローンミニのまとめ

中国銀行が提供しているカードローンミニには

  • 即日借り入れが可能
  • 返済日や金額が決まっていない
  • 申し込み方法、返済方法など便利で手軽
  • 申し込みに際しての制限が低めに設定されている
  • 普段からの中国銀行の利用者には優遇がなされる

などのメリットがありました。

その一方で

  • ローンカードが届くまでに時間がかかってしまう
  • 営業エリア内に在住、勤務の方のみが利用可能である
  • 店舗へ行かないと正式に契約が終わらない

という部分がありました。

このことよりカードローンミニは満20から満65未満の年齢で中国銀行の営業エリア内に在住、勤務の方の中で

  • (即日借り入れを望むのであれば)中国銀行の総合口座を持っている方
  • (急いでいないのであれば)中国銀行の総合口座を作ることができる方
  • 普段から中国銀行を利用している方で、優遇の条件に当てはまる方
  • 店舗へ行き正式な契約を結べる方
  • 少なめの借り入れが必要な方
  • 他のカードローンの審査には通りにくい方

この中で当てはまることが多い人へおすすめできるカードローンとなりまます。

いざとなったときに無くて困ることがあっても、あって困ることはありません。一度中国銀行のカードローンミニの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

© カードローンQ All Rights Reserved.