福邦銀行カードローン ベスパ

「使い道自由のお金をまとめて借りたい」、「なるべく低金利で借りたい」という人は福井県にある福邦銀行のカードローン「ベスパ」スタンダートを利用するのがおすすめです。この記事では、福邦銀行のカードローン「ベスパ」スタンダードの特徴やメリット、気をつけたいポイントを紹介します。

福井県民に愛される福邦銀行の特色

福邦銀行の特色を最初に紹介します。福邦銀行は福井県福井市に本店を置く銀行で、福井県の地域貢献に力を入れています。さらに、銀行の特色としては多用なニーズに合わせたローンを行っています。1つずつ紹介します。

福邦銀行は福井市に本店がある第二地方銀行

福邦銀行(ふくほう)は福井県の県庁所在地福井市に本店を構える第二地方銀行です。福邦銀行は昭和18年11月5日に設立されました。昭和18年ですから、第二次世界大戦が終わる前に設立されたことになりますね。

資本金:73億円
預金:単体で4,208億円
貸出金:3,040億円
【ゆうちょ銀行を除く福井県内の金融機関としては3番目の位置づけ】

店舗数は39店で福井県内が中心です。福井県は福井市や坂井市を中心とする福井・坂井地域、大野市などの奥越地域、鯖江市などの丹南地域、敦賀市などの嶺南地域に分かれていますが、全ての地域に支店を構えています。

さらに、同じ北陸の石川県、また、関西の大阪府と京都府にも支店を置いています。特に京都の場合はフェリーの関係で敦賀市とも大いに関係する舞鶴市に支店があるのが特徴です。

昭和18年に若越無尽株式会社として会社を設立。昭和26年には相互銀行に形を変え、株式会社福井相互銀行になりました。平成元年に普通銀行になり、現在の名称の福邦銀行になりました。

平成元年には京都共栄銀行の舞鶴支店の事業を一部譲渡、平成13年には春江信用組合の事業を全て譲り受けています。平成17年には富山第一銀行の小松支店の事業も一部譲り受け、事業規模を拡大してきています。

地域貢献も考えていて、地元福井の福井ケーブルテレビや、さかいケーブルテレビ、丹南ケーブルテレビ、嶺南ケーブルテレビ、えちぜん鉄道に出資しています。

福井ふるさとネットサービスで福井県民は助かる

福邦銀行は福井ふるさとネットサービスというものに入っています。福井ふるさとネットサービスは、ATMの少ない福井県の銀行の利便性を上げるために、ATMでお金を引き出す時の手数料を無料にする取り組みです。

福井ふるさとネットサービスでは、時間内のATM手数料だけでなく、時間外のATM手数料も無料になります。

福邦銀行以外に、福井銀行、福井信用金庫、敦賀信用金庫、小浜信用金庫、越前信用金庫がこのサービスが始まった平成19年10月から参加している他、平成26年2月4日からは福井県JAバンクも加入しています。福井県内の500か所以上のATMを利用できますので、福井県内では大変便利で使いやすい銀行です。

福邦銀行では、この福井ふるさとネットサービス以外にも北陸銀行ともATMの相互無料開放を実施しています。北陸銀行は富山県富山市に本店を構え、188の支店を持っています。その中には富山県だけでなく、福井県、石川県と北海道にも多くの支店があります。

さらに、北陸銀行は東京都、大阪市、名古屋市、横浜市などにも支店を持っていますので、北陸銀行のATMの相互無料開放を福邦銀行のキャッシュカードで利用できるのは大変便利です。

また、平成20年からはイオン銀行ともATMの相互無料開放を行うようになりました。イオン銀行はイオンだけでなく、マックスバリュやBIGといったスーパーやミニストップといったコンビニにもありますので、この点でも福邦銀行は使いやすいと言えます。

福邦銀行は様々なローンが充実!

福邦銀行の特色は様々なローンが充実していることです。住宅ローンも1つではなく、「技」という商品と「匠」という商品があります。

住宅ローン

「技」は借り入れからずっと金利割引幅が変わらない商品で、安心して返済していくことができます。また、「技」は頭金なしでも申し込みができます。加えて、一部の繰り越し返済の手数料が無料です。「匠」は「技」の条件に加えて保証料や保証人不要で大変助かるローンとなっています。

リフォームローン

さらに、福邦銀行には「リフォーム20」という住宅をリフォームする時に借り入れができるリフォームローンもあります。最高1,000万円まで融資してくれ、返済期間も最長20年、担保や保証人は不要ですので、こちらも大変助かるローンです。

マイカーローン

また、マイカーローンも利用しやすくなっています。インターネットか電話で簡単に仮審査をしてくれ、現在使っている他社のマイカーローンからの借り換えも行っています。借り入れたお金の20%までは使い道を問われませんし、借入金額が200万円までなら所得証明書もいりません。こちらも借りやすいローンです。

フリーローン

そして、「フリーローンモア」という使い道自由のローンもあります。こちらは担保・保証人不要でローンの借換に使うこともできます。趣味や介護、ブランド品の購入にも使うことができ、便利です。

「フリーローン新まとめて1本」という商品もあります。こちらは最高1,000万円まで融資可能で、電話で申し込むことができます。多重ローンで苦しむ方には大変助かる存在です。

フリーローンとしては「なんでもザウルス」というローンもあります。こちらはインターネットか電話で申し込みすると、最短1時間で審査終了、10万円から200万円もの融資が受けられる大変助かる存在です。24時間電話で受け付けていて、担保や保証人も不要ですので急な出費に大変助かります。

カードローン「ベスパ」スタンダードの特徴

多くのローンの中からカードローン「ベスパ」スタンダードの特徴を紹介します。カードローン「ベスパ」にはプラチナというタイプのものがあります。プラチナは金利がスタンダードよりも低い分、審査が厳しくなっています。カードローン「ベスパ」スタンダードは申し込みが簡単で、利用状況によって金利が下がる他、アルバイトでも借りやすい審査基準になっています。

所得証明書不要で手続きが簡単にできる

カードローン「ベスパ」スタンダードは簡単に借り入れできるカードローンで、電話やインターネットで申し込みができます。基準金利は年利11.8%です。担保や保証人も不要ということもうれしい点です。

また、融資額は100万円から200万円と大きいのに所得証明書は不要です。所得証明書は不要ということは審査がそれだけ通りやすいというメリットがあります。

所得証明書があると、所得からその人が融資した額を返済し続けていけるかを慎重に吟味するようになります。そのため、所得証明書が必要となると、その分審査は厳しくなります。

さらに、所得証明書が要らないということは、借りたい時にすぐに申し込めるということになります。所得証明書を普段から持ち歩いている人はどれくらいいるでしょうか?

所得証明書を取ろうとすると、市役所などの役所に行って手続きをしなければなりません。印鑑と身分証明書を持って役所に行くわけですが、市役所などの役所はいつでも開いているわけではありません。

そのため、借りたいと思った時から少し時間がかかりますし、役所に行くのも面倒です。福邦銀行としても貸しやすくするために所得証明書を不要にしているので、審査は通りやすくなります。

福邦銀行では保証会社として株式会社オリエントコーポレーションと提携していますので、オリエントコーポレーションの審査が通る人なら、問題なく借りられます。

利用限度額は100万から200万と大きい

福邦銀行のカードローン「ベスパ」スタンダードは100万円、150万円、200万円という融資額が選べます。これは所得証明書不要の低金利のローンにしては非常に限度額が大きいものです。

所得証明書不要のローンは50万円という限度額が多いからです。これは貸金業者にかけられた法律に関係しています。貸金業者に50万円を超えて借り入れを行う場合と他のカードローンを含めて借り入れの総額が100万を超える場合は、所得証明書の提出を法律で義務付けています。さらに、貸金業者から収入の1/3を超える金額の融資を受けることはできません。

しかし、これらの法律は貸金業者と呼ばれる消費者金融や信販会社に課された法律で、銀行はこの法律を課されていません。そのため、福邦銀行は200万円という高額な融資を所得証明書無しで行うことができるのです。

200万以上融資可能となると、三井住友銀行カードローン、オリックス銀行カードローン、楽天銀行カードローンは原則300万円まで所得証明書不要で、三菱東京UFJ銀行jカードローンは200万円まで所得証明書不要となっています。そのため、地方銀行でありながら200万円まで融資を受けられることになります。

借入場所はたくさんあり、返済はラクラク

福井ふるさとネットサービスの話はしました。さらに、福邦銀行は北陸銀行とイオン銀行とのATMの相互無料開放をしていることもお伝えしましたが、無料で利用できることにこだわらなければたくさんの借入場所があります。

福邦銀行はセブン銀行とゆうちょ銀行とも提携しているからです。セブン銀行のATMの設置台数は約23,000台、大概の街にはセブンイレブンがありますから、大変便利です。ゆうちょ銀行のATMの設置台数も約26,000台とこちらもたいていの街にあります。

ちなみにイオン銀行のATM設置台数は約53,000台です。借り入れする場所に困ることはないでしょう。

返済方法はどうなのでしょうか?カードローン「ベスパ」スタンダードの返済方法は定額返済方式という方法をとっています。毎月7日に指定の口座から借入額の残高に応じて引き落とされます。福邦銀行が休日の場合は翌営業日になります。

引き落とされる額は借入残高で変わります。以下のようになります。

借入残高 返済額
50万円以下 10,000円
50万円から100万円 20,000円
100万円から150万円 30,000円
150万円から200万円 40,000円

残高が50万円以下の場合は月に10,000円ですから、大変助かります。

そして、カードローン「ベスパ」スタンダードでは繰上返済も簡単になっています。福邦銀行のATMと窓口、そして福邦銀行と提携しているATMでも繰上返済が可能です。借りたい時にすぐに借りられ、返すのは自動引き落としなので、大変便利なカードローンです。

カードローン「ベスパ」スタンダードのメリット

「ベスパ」スタンダードのメリットは、福邦銀行との取引の状況次第では金利が下がることです。その金利は基本金利で年利11.8%ですが最大年利9.8%まで下がります。これは他社と比較してもかなりの低金利です。そして、カードローン「ベスパ」スタンダードの審査では会社や家族にバレにくいというメリットもあります。

福邦銀行との取引状況で金利が下がる

カードローン「ベスパ」スタンダードは福邦銀行との取引状況次第で金利が下がるといううれしい特徴があります。基本金利は年利11.8%ですが、福邦銀行との取引状況によっては年利9.8%まで下がります。

これは、同じ福邦銀行のカードローンの「なんでもザウルス」の金利が年利14.6%ですから、いかに破格の金利であるかが分かります。

また、福邦銀行の預金口座に給与振り込みを行っていることで金利1%マイナスになります。さらに、福邦銀行の住宅ローン「技」か、あるいは「匠」を利用していることで金利をさらに1%下げることができます。金利を年利9.8%まで下げることができれば、他社のカードローンと比べてもとても良いローンだと言えます。

福邦銀行のカードローン「ベスパ」スタンダードを利用される場合は、できるなら福邦銀行の口座を作り、給与の振込口座にしたいものです。これは福井県に住んでいるか、福井県の会社でなければ難しい条件ですが、福井県や石川県、京都の舞鶴市などにお住まいの人であれば、利用しない理由はありません。

住宅ローンは気軽に組むものではありませんが、もしも住宅購入を考えているなら、住宅ローンも福邦銀行のものに合わせるのがお得です。住宅の購入を考えている方は考えておきましょう。

「ベスパ」スタンダードは比較的低金利

カードローン「ベスパ」スタンダードの基本金利の11.8%という数字は人気のカードローンと比べてもかなりの低金利です。

人気のカードローンと比較してみましょう。

三菱UFJ銀行カードローン 年利1.8~14.6%
オリックス銀行カードローン 年利1.7~17.8%
プロミス 年利4.5~17.8%
三井住友銀行カードローン 年利4~14.5%
楽天銀行カードローン 年利1.9~14.5%
新生銀行カードローン 年利4.5~18.0%

どこを見ても、なかなか年利10パーセントを切るのは難しいようです。

100万円を実質年率14.6%で借りた場合、1か月にかかる利息は、100万×0.146÷365×30=12,000円です。お金を借りた1か月後に2万円返済したとしても、利息に12,000円当てられます。つまり元金は8,000円しか減りません。元金は2万円返したのに992,000円残ります。

カードローン「ベスパ」スタンダードの場合は最高年利9.8%ですから、100万円借りたとして、お金を借りた1か月後に2万円引き落としされると、100×0.098÷365×30で、8,055円になります。2万円引き落とされたうちの8,055円が利息に回り、11,945円が元金に回ります。

たった1か月で約4,000円も違ってくるのです。この残った元金にまた金利がかかってきますので、この差は非常に大きいいものです。定額返済のような仕組みだと少しずつ返していきますので、支払いがそれだけ長引きます。

数%と侮らないようにしましょう。少しでも低金利の方が良いのはこのためです。カードローン「ベスパ」スタンダードなら他のカードローンと比べ、大幅に金利が低いので、この点もメリットになります。

手続き中に会社や家族にバレにくい

カードローンを借りる時に会社や家族にバレることを心配する人もいるのではないでしょうか?福邦銀行のカードローン「ベスパ」スタンダードの場合はオリエントコーポレーションが審査を行っていますので、オリエントコーポレーションが職場に在籍確認を行います。

オリエントコーポレーションの在籍確認は担当者の名前しか名乗りませんので、会社の人にカードローンで在籍確認がなされていることまでは特定できません。

そして、本人に審査の結果を伝える電話が福邦銀行からかかってきます。固定電話であれば、家族の誰かが出てしまうリスクがあるので、携帯電話にかけてもらう方が良いでしょう。

この電話に出られなかった場合、連絡先の第二希望を自宅にしておくと固定電話にかけてきます。その場合でも、福邦銀行と名乗りますから、家族の誰かが出てもカードローンの回答の電話だとはバレにくいでしょう。

また、この固定電話にも出られなかった場合は書面で審査結果を通知してきます。書面になるとさすがに怪しまれますので、電話に出られない場合でも折り返しの電話をしましょう。

「ベスパ」スタンダードの気をつけたい点

カードローン「ベスパ」スタンダードの気をつけたい点は、アルバイトやパート、学生、主婦が借りられないことです。さらに、福井県など営業区内に何らかの理由で関係していないと審査は厳しくなります。また即日融資はありません。詳しく説明していきます。

アルバイトやパート、学生、主婦、60歳以上は借りられない

低金利でとても便利なカードローン「ベスパ」スタンダードですが、アルバイトやパート、学生、主婦は借りることができません。これは申し込み条件にはっきりと書かれています。

申し込み条件のところを見ると、申し込み時の年齢が20歳から60歳までとなっていますが、そこにはっきりとアルバイト、パート、学生、主婦は借りられないことが書いてあります。その次の条件に安定した収入が継続してあることがあります。

現代の働き方は様々でアルバイトやパートなどの非正規で働いている人も安定して収入を得ている人もいます。非正規で働いている人は日本に約4割います。これらの人が借りられないのは非常に残念です。男性だけに絞ってみても、約2割は非正規で働いています。もちろん非正規の人が比較的低収入であることが理由だと思いますが、この点は申し込む前に確認しておきましょう。

また、60歳までしか借りられないというのも覚えておきたい点です。現代において60歳で元気であればたいていの人は働き続けます。そうした人の急な出費には対応されていないというのも残念な点です。低金利が売りのカードローン「ベスパ」スタンダードですが、アルバイトの人や60歳以上の人が申し込めないのはマイナス点です。

勤務先や居住地域が営業区内にないと厳しい

カードローン「ベスパ」スタンダードは福邦銀行のカードローンです。銀行系のカードローンではありがちですが、審査はやや厳しめです。

また、カードローン「ベスパ」スタンダードは居住地域や勤務先の地域を限定したカードローンではないため、全国どこからでも申し込めるはずですが、実際の口コミを見ると、居住地域や勤務先が営業区内にないと「なぜ福邦銀行のカードローンを選んだのか」聞かれることもあるようです。

その場合に、「福井に転居予定である。」とか「福井に転勤予定である。」など明確に答えられれば審査は通過しますが、そこでモジモジして理由が答えられないと、総合判断という形で断られてしまう可能性が高まります。

「福井に転居予定である」とか「福井に転勤予定である」という理由は、本当にその予定が無ければ答えられませんので、少なくともはっきりと「金利が安くて魅力的だった」とか「住宅ローンと併せて考えている」など明確な理由を述べられるように準備しておきましょう。

そうすれば、福井県や石川県、大阪府、京都府以外に住んでいても審査に通る可能性は高まります。

「ベスパ」スタンダードは、即日融資はない

即日融資がないというのもカードローン「ベスパ」スタンダードの注意が必要な点です。多くのカードローンで即日融資や即日振込を行っている中で、これはマイナスポイントです。

カードローン「ベスパ」スタンダードは審査が厳しいという点はお伝えしましたが、審査に通ったとしても、いくつもの行程を経て融資となりますので、時間がかかってしまいます。具体的には2から3営業日ほどかかってしまうと考えておきましょう。

カードローン「ベスパ」スタンダードの仮申し込みは、電話かインターネットで申し込みを行うことができますが、そこから仮審査を行うのも少し時間がかかります。平日15時までに仮申し込みを行うと、原則翌営業日までに仮審査の回答が得られます。

その後は福邦銀行のお店に行って、本申し込みと契約書を作らなければなりません。そのため、最短でも2営業日はかかってしまうのです。2営業日で済ませるには、この流れをわかっていて、すぐに福邦銀行に行ける準備をしておかなければなりません。

仕事の都合などでなかなか福邦銀行のお店に行くことができなければ、それだけ融資を受けるまでがどんどん長引いてしまいます。また、申込書類に不備があると、それだけ融資を受けるまでの時間がかかってしまいます。申込書類には不備がないか確かめるようにしましょう。

カードローン「ベスパ」スタンダードの手続き方法

カードローン「ベスパ」スタンダードの手続きの流れをお伝えします。カードローン「ベスパ」スタンダードは電話かインターネットで仮申込をし、審査が通れば、福邦銀行に行って、契約をする必要があります。全ての流れを紹介します。

電話での仮申込の仕方

最初に福邦銀行の公式サイトを開いて、カードローン「ベスパ」と書いてあるバナーをクリックします。そうすると、最初に商品概要が書かれており、下にスクロールしていくと、申込方法が書かれています。

  • 電話ならオペレーターの質問に答えていくだけ
  • 電話の場合はそこに書かれているフリーダイヤル0120-687-294に電話します。電話は月曜から金曜日の9時から17時まで受け付けています。

    電話の場合は、オペレーターにカードローン「ベスパ」スタンダードに申し込みたいことを伝えれば、オペレーターが必要なことを質問してくれますので、質問に答えていくだけです。

    オペレーターは男性か女性かは選べません。女性専用のダイヤルを用意しているカードローンもありますが、福邦銀行ではそのようなシステムはありません。

オペレーターが希望する融資額、氏名、住所、年齢、電話番号、勤務先の名前、勤務先の住所、勤務先の電話番号などを聞いてきます。それらの質問に全て答えたら、オリエントコーポレーションが審査を行い、福邦銀行から審査の結果が電話で知らされます。

勤務先への在籍確認はオリエントコーポレーションの審査の時に行いますが場合によっては、福邦銀行で行うこともあるようです。勤務先の在籍確認は、1回は行われます。

そのため、電話で勤務先の電話番号を聞かれた時に内線番号も伝えることができるので、会社の人にバレないような内線の番号を伝えることもできます。

インターネットでの仮申込する方法

多くの人は月曜日から金曜日の9時から17時に電話するのは難しいので、インターネットでの申込方法も紹介しましょう。ホームページの先ほどの電話番号が書いてあった部分のさらに下に「お申し込みはこちら」と書かれた部分がありますので、そこをクリックします。

そうすると、個人情報の取り扱いに関する条項が出てきます。個人情報の取り扱いに関する条項を全てスクロールすると、「承認しない」と「承認してローンを申し込む」という2つの選択肢が表れます。

申し込むので「承認してローンを申し込む」をクリックするとオリエントコーポレーションが管理している申し込みフォームに行きます。

仮申込の方法

最初に個人情報の扱いに関して同意するかどうかの画面が表れます。左下の「同意する」という部分チェックするところがあるのでチェックして「次に進む」をクリックします。

次の画面は希望貸越極度額と書いてあるところに融資希望額を入れ、後は生年月日、職種、勤続年数、税込年収を入力します。入力して進むと氏名や住所、電話番号、Eメールアドレスなどを入力する画面に行きます。

そこに間違いなく入力して進むと、勤務先の情報と取引希望の福邦銀行のお店を選択し、連絡先を選びます。全て入力を終えたら、確認画面に行き、間違いがなければ一番下の「この内容で申込」を押し仮申込は完了です。

全部入力するのに20分ほどで終わります。インターネットでの申し込みなら、365日24時間可能ですから時間がある時に入力しましょう。インターネットでの申し込みをした時も電話と同じように審査に入ります。そして、審査の合否の連絡が福邦銀行から来ます。

福邦銀行のお店に行って申込書に記入

電話でもインターネットでの申し込みでも、仮審査が通ったという連絡は電話で基本的に来ます。3回までの電話をしてくれますが、その電話に出られない場合は郵送になってしまい、融資が遅れてしまうので注意しましょう。

審査が通過したら本申込と契約を

審査を無事に通過すると、福邦銀行のお店の1つに行って本申込と契約をすることができます。電話でも取引を希望する支店を伝えることができますので、自分の勤務先から近いとか自分の自宅から近いなど都合の良い支店を選びましょう。

また、会社の同僚や家族にバレたくないという人もいると思います。そういう人は会社の近くや自宅の近くの支店を選ぶと、バレやすくなってしまいますので、遠くても会社の同僚や家族が来ないような支店を選ぶと良いかもしれません。

お店まで行ったら、後一息です。申込書に記入し、契約を済ませれば融資されることになります。

必要書類は運転免許証やパスポートなど本人確認のための書類、そして勤め先の名前が入った健康保険証と印鑑になります。これらを忘れると融資はそれだけ遅れていくので、忘れずに持っていきましょう。

申込書に間違いなく記入し、印鑑を押して契約が終われば融資を受けられます。

持ちたい低金利の「ベスパ」スタンダード

福邦銀行のカードローン「ベスパ」スタンダードに関してお伝えしました。今回の記事のポイントは以下のようになります。

福井銀行の特色
  • 福邦銀行は福井県とその周辺に支店を持つ銀行
  • 福邦銀行は福井ふるさとネットサービスに加入していて取引は大変便利
  • 福邦銀行は住宅ローンやリフォームローンなど様々なローンがある
「ベスパ」スタンダードのメリット
  • 所得証明書不要で借りやすいカードローン
  • 所得証明書不要なのに100万円から200万円まで借りられる
  • 福邦銀行との取引があるなら金利が下がるかもしれない
「ベスパ」スタンダードの注意点
  • 営業区内に勤務先や自宅がないと審査は少し厳しめ
  • アルバイト、パート、学生、主婦や60歳以上は借りられない
  • 即日融資はなく、最低2から3営業日かかる

福井県、石川県、大阪府、京都府にお勤めやお住まいの人で、低金利で大きな額が必要な人はぜひカードローン「ベスパ」スタンダードを選びましょう。これらの地域以外にお勤めやお住まいの人は審査の時にはっきりと理由を述べられるようにしておきましょう。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

© カードローンQ All Rights Reserved.